ギガWi-Fiのメリット・デメリットを徹底解説

海外1人旅

ギガWi-Fiのメリット・デメリットを徹底解説

2020年6月8日

海外旅行でも使える無制限ポケットWi-FiのギガWi-Fi(ワイファイ)をメリット・デメリットから料金、利用方法まで徹底解説。安くて容量無制限のWi-Fiを検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

 

記事の内容

  • ギガWi-Fi:メリット
  • ギガWi-Fi:デメリット
  • ギガWi-Fiを徹底解説
  • ギガWi-Fi:基本情報・料金プラン
  • ギガWi-Fi:端末と速度
  • ギガWi-Fi:使用国・オプション
  • ギガWi-Fi:こんな人におすすめ
  • ギガWi-Fi:利用までの流れ

 

ギガWi-Fiの公式ホームページを今すぐチェックしたい方はこちら

 

ギガWi-Fi公式ホームページを見る

 

 



 

 

ギガWi-Fi:メリット

ギガWi-Fi:メリット

 

ギガWi-Fiのメリットを5つ解説します。

 

メリット

  • 容量無制限
  • 日本でも海外でもそのまま使える
  • 端末代金0円
  • 月額ネット料金が格安
  • 大手通信3キャリアの回線が使える

 



 

では順番に見ていきましょう。

 

メリット1:容量無制限

ギガWi-Fiの良いところ1つめは「データ通信量が無制限」ということです。

日常で容量を気にすることなく使用可能。

 

もう通信制限というストレスを感じることはありません。

好きなだけネットし放題です。

 

メリット2:日本でも海外でもそのまま使える

ギガWi-Fiの良いところ2つめは「日本でも海外でもそのまま同じ端末が使える」ということです。

海外旅行に出かける際、面倒なレンタルWi-Fiの申込み手続きや受取り返却の手間がありません。

 

そのまま端末を旅先に持っていくだけでネット通信が可能。

端末によっては、グーグルマップだけでなく翻訳機能まで使えます。

 

メリット3:端末代金0円

ギガWi-Fiの良いところ3つめは「端末代金が無料」ということです。

 

購入時にかかる料金は事務手数料だけ。

購入後は、毎月の利用料(3,250円~)のみ払えば大丈夫です。

 

メリット4:月額ネット料金が格安

ギガWi-Fiの良いところ4つめは「月額利用料が安い」ことです。

他社の場合、最初の1~2か月はキャンペーンで月額料金が安くなったりしますが、通常料金になると突然高くなりますよね。

 

ギガWi-Fiは最初から料金はずっと変わりません。

下の図のようにトータルでかかるコストを考えると月額ネット料金の安さが分かります。

 

月額ネット料金が格安

【ギガWi-Fi】公式ホームページより

 

メリット5:大手通信3キャリアの回線が使える

ギガWi-Fiの良いところ5つめは「大手通信キャリア回線が使える」ことです。

ギガWi-FiはクラウドSIMのため、国内の携帯大手3キャリアの電波が利用可能。

 

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au(KDDI)

 

ギガWi-Fi:デメリット

ギガWi-Fi:デメリット

 

ギガWi-Fiのデメリットを2つ解説します。

 

デメリット

  • 2年縛りがある
  • 速度はそこまで速くない

 

では順番に見ていきましょう。

 

デメリット1:2年縛りがある

ギガWi-Fiには2年縛りがあります。

つまり1度契約すると2年間は使わないと違約金を支払わなければいけません。

 

2年以内に解約 違約金19,800円
25か月目に解約 違約金なし
26か月目以降に解約 違約金10,450円

 

しかしほとんどのWi-Fiサービスは2年もしくは3年の縛りがあります。

解約するタイミングだけ注意しましょう。

 

デメリット2:速度

ギガWi-Fiの通信速度は最大で150Mbpsと、決して速くはありません。

もちろん動画を見たりするにも問題はありませんが、速いWi-Fiだと1.2Gbpsというものもあります。

 

速いものはそれなりの月額料金になるので、自分が何を必要としているかで判断していきましょう。

 

ギガWi-Fiを徹底解説

ギガWi-Fiを徹底解説

 

海外旅行が好きな方、容量を気にしたくない方はギガWi-Fiを検討してみてください。

日本だけでなく海外旅行でもそのまま同じ端末を持っていくだけでネット通信できるのが「ギガWi-Fi」です。

 

ギガWi-Fi:基本情報

株式会社「メディアサービス」が提供する無制限ポケットWi-Fiサービス「ギガWi-Fi」

ギガWi-Fiの月額データ通信料は格安です。

 

ギガWi-Fi

  • 会社名:株式会社 メディアサービス
  • 電話 :0120-549-784(お問い合わせ)
  • 所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-8 タカセビル3F
  • 設立 :平成22年11月
  • 備考 :クラウドSIM

 

ギガWi-Fiは毎月のインターネット通信料金が3,250円~とかなりの安値。

他社の場合、通常料金は4,500円前後が相場です。

また容量も無制限で端末代も0円、さらに工事も不要なので自分に合うかどうか詳しく見ていきましょう。

 

ギガWi-Fi:料金プラン

ギガWi-Fiの料金システムは以下です。

 

日本で使う場合

事務手数料3,000円(税抜・最初のみ) + 月額料金

 

国外で使う場合

  • 500MBタイプ:900円/1日
  • 1Gタイプ:1,200円/1日

 

日本国内で使う場合の月額料金は、購入する端末によって異なります。

端末は3タイプあるので、次で料金と合わせて詳しく見ていきましょう。

 

ギガWi-Fi:端末と速度

ギガWi-Fiの端末3種類による3つのプランを解説します。

 

U2s

端末名 U2s
重量 149g
通信量 無制限
月額料金 3,250円
特徴 12時間使用可能

軽量タイプ

同時接続5台

速度 上り最大50Mbps

下り最大150Mbps

 

U3

端末名 U3
重量 125g
通信量 無制限
月額料金 3,250円
特徴 12時間使用可能

軽量タイプ

同時接続10台

速度 上り最大50Mbps

下り最大150Mbps

 

G4Max

端末名 G4Max
重量 188g
通信量 無制限
月額料金 3,480円
特徴 12時間使用可能

ディスプレイ付き

充電器として使用可

翻訳機能、tripadvisor、グーグルマップが使用可

速度 上り最大50Mbps

下り最大150Mbps

 

各端末ともに、ソフトバンク・NTTドコモ・KDDIすべてのネットワークに対応(クラウドSIM)しています。

 

3台とも共通

  • 支払いはクレカのみ
  • 事務手数料3,000円
  • 海外プラン:500Mで900円、1Gで1,200円

 

ギガWi-Fi:使用可能国

ギガWi-Fiは世界134の国や地域で利用できます。

 

アジア アラブ首長国連邦、イスラエル、インド、インドネシア、オマーン、カザフスタン、カタール、カンボジア、クウェート、サウジアラビア、シンガポール、スリランカ、タイ、タジキスタン、ネパール、バーレーン、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マカオ、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ヨルダン、ラオス、香港、台湾、韓国、中国
オセアニア オーストラリア、グアム、ニュージーランド、フィジー、北マリアナ諸島
北アメリカ アメリカ、アルバ、アンギラ、アンティグアバーブーダ、ヴァージン諸島、カナダ、キュラソー島、グアドループ、グレナダ、ケイマン諸島、サンマルタン、ジャマイカ、セントビンセントグレナ、ディーン、タークスカイコス諸島、トリニタードトバゴ、ハイチ、プエルトリコ、マルティニーク、メキシコ
南アメリカ アルゼンチン、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバトル、ガイアナ、グアテマラ、コスタリカ、コロンビア、スリナム、チリ、ドミニカ、ニカラグア、パナマ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ボリビア
ヨーロッパ アイスランド、アイルランド、エーランド島、アルバニア、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、ガーンジー、キプロス、ギリシャ、クロアチア、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ボスニアヘルツェゴビナ、ポルトガル、マケドニア、マルタ、マン島、モナコ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア
アフリカ アルジェリア、アンゴラ、エジプト、ガーナ、ケニア、ザンビア、タンザニア、チュニジア、ナイジェリア、マダガスカル、モーリシャス、モロッコ、西サハラ、南アフリカ

 

海外でも1度接続設定するだけで使用可能。

高額な請求の心配もありません。

レンタルWi-Fiでありがちな、飛行機での移動日の料金を請求されることもなく使った日数分だけの料金ですみます。

 

ギガWi-Fi:オプション

ギガWi-Fiのオプションはシンプルに1つだけ。

 

Wi-Fi安心サービス:月額400円(税抜)

 

ただしモバイル機器交換の申請は2年間で2回までです。

 

ギガWi-Fi:こんな人におすすめ

ギガWi-Fi:こんな人におすすめ

 

メリット・デメリットから、ギガWi-Fiがおすすめできる人はこんな人です。

 

こんな人におすすめ

  • 月額料金を安くしたい
  • 海外でもそのまま使いたい
  • データ容量を気にせず使いたい
  • ネット開通工事はできない

 

2年縛りが嫌な方、とにかく高くても容量制限があってもいいから速度重視という方にはギガWi-Fiは向いていません。

 

ギガWi-Fi:利用までの流れ

グローバルWi-Fi:利用方法

 

ギガWi-Fi利用までの簡単な流れです。

 

利用開始まで

  1. エリア確認
  2. 申込み手続き(電話かホームページ)
  3. 利用登録
  4. 端末の発送
  5. 端末の設定

 

まず自分の住んでいる地域が使えるかエリア確認、問題なければ申込み手続きへ進みます。

 

利用登録の際は、必要なものが2つあるので手元にあるか確認しておきましょう。

  • 本人確認ができるもの
  • 契約者名義のクレジットカード

 

あとは端末が届くのを待つのみです。

解約する場合

コールセンターへ電話をして解約したいと伝えましょう。

 

ギガWi-Fiのメリット・デメリットを徹底解説:まとめ

リラックス

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • ギガWi-Fiは月額が安く容量も無制限
  • 日本でも海外でも同じ端末が使える
  • 速度は普通

 

Wi-Fiあるあるですが、繋がりにくい繋がりやすいの口コミはあまり信用できません。

海外旅行でも使えるギガWi-Fi、自分に合うかを見極めてWi-Fiを選びましょう。

 

ギガWi-Fi公式ホームページを見る

 

 


 

 

海外旅行で使える厳選Wi-Fiを解説したまとめ記事はこちら

海外旅行で使えるWi-Fiはどこがいい?オススメWi-Fiを厳選
海外旅行で使えるWi-Fiはどこがいい?オススメWi-Fiを厳選

続きを見る

 

海外旅行を始めるための手順は、こちらの記事で詳しく解説しています。

【初心者必見】海外旅行の手順を徹底解説!
【初心者必見】海外旅行の手順を徹底解説!

続きを見る

 

 

海外1人旅の記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-海外1人旅

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5