楽天証券での株の買い方と損しにくいコツ【画像で手順を解説】

楽天証券

楽天証券での株の買い方と損しにくいコツ【画像で手順を解説】

副業の1つで楽天証券の株投資をしています。配当金や株主優待をもらい利益も出せているコツ、始め方を解説します。

 

記事の内容

  • 株とは
  • 楽天証券の情報
  • 楽天証券での株の買い方
  • 株で損しにくいコツ
  • 楽天証券の口コミ
  • 楽天証券の特徴
  • 楽天カード

 

 

株とは?

株とは?

 

まず株について、さらっとおさらいしましょう。

もう知ってるよという方は、読み飛ばしちゃってください。

 

株とは

  • 上場企業が資金集めの目的で個人向けに発行している「有価証券」
  • 株券や株式ともよばれる
  • 上場企業は銀行からの融資と株式発行で得た資金を運営費にあてている
  • 株を持っている人は株主

 

株主になることで配当金や優待など、さまざまな恩恵をうけることができます。

株のメリットから注意点までまとめた記事はこちら。

株式投資【メリット・デメリット・コツ・注意点】疑問を網羅的に解決
株式投資【メリット・デメリット・コツ・注意点】疑問を網羅的に解決

続きを見る

 

楽天証券の基本情報

楽天証券の基本情報

 

楽天証券の基本情報です。

さらっと確認しましょう。

 

楽天証券

会社名 楽天証券株式会社
資本金 74億9,500万円
本社所在地 東京都世田谷区玉川1-14-1楽天クリムゾンハウス
備考 楽天ポイントで株の購入が可能

 

楽天証券の知名度は抜群。

楽天カードなどのサービスを併用するとポイントがすぐに貯まって買い物などに使えます。

 

楽天証券では楽天カードでたまったポイントを使って株を購入できるので、楽天証券で株式投資を始めるなら楽天カードと併用するべきです。

 

楽天カード:公式ホームページを見る

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

ではさっそく楽天証券での株の買い方を写真画像と一緒に解説していきます。

まだ楽天証券口座を作っていない方は、こちらの詳しい開設方法をチェックしてみてください。

楽天証券・口座開設の流れ

 

まずはお手持ちのスマホから楽天証券の口座にログイン。

ログインすると下のような画面になるので、左上の「銘柄検索」へと進みます。

 

株の購入注文完了まで5分ほどで終わります。

 

銘柄検索のとなりは株主優待目的で株を検索する場合に使用します。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

銘柄検索をタップすると下のような画面になります。

ここで買いたい株の銘柄か銘柄コード(各上場銘柄に付けられた4ケタの数字)を入力して検索。

 

楽天証券銘柄入力

 

今回は、高配当で有名なJT(日本たばこ産業)の株を買うことにしました。

「銘柄名」にJTと入力。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

入力すると検索ワードに該当する株の銘柄が3つ表示されました。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

購入したい銘柄をタップすると、詳細が表示されます。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

下にスクロールしていき株情報の詳細を確認。

この時の買い値は、1株2,501円が最低ラインですね。

 

右下の「配当」を確認すると、1株当たりの配当金が154円とあります。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

右にスクロールしていきチャートも確認していきましょう。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

ずっと下がり続けているなどの問題がなければ、上の方にスクロールしていきオレンジの「現物買い」をタップ。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

タップすると、購入する株の数量や指値などを入力する画面にすすみます。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

まずは「数量」から入力。

最低でも100株からの購入になるので、今回は100と入力しました。

初心者の方は、100株の購入からはじめていきましょう。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

次に、数量の下にある「指値」をタップ。

指値については後ほど「指値とは」でくわしくお話します。

 

指値をタップすると現時点での株の値段が表示されます。

この時は1株2,505.5円ですね。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

このままの値段で注文を出せば、すぐに株を購入することができますが、ここで損しにくい買い方のコツとして「指値を入力」していきます。

 

今回は1株2,501円で指値を入力。

入力した指値の値段まで株価が下がった瞬間に株が自動で購入されます。

 

指値の値段は、すぐ右横の上下の矢印をクリックして変更可能。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

指値を入力したら、すぐ下の「執行条件」での日付を変更することで購入期限を設定することができます。

「本日中」と表示されているところをクリックすると以下の画面になるので「期間指定」を選択。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

いつまで購入希望を出すか、期限を設定しました。

期限までに指値の値段になれば自動的に購入、ならなければ購入できなかったと通知メールが届きます。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

執行条件を入力したら下の「取引暗証番号」を入力。

取引暗証番号を入力したら右の「注文内容を確認する」をタップ。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

すると取引内容の確認画面になるのでミスがないか最後に確認をしましょう。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

確認が終わったら最後に左下の「注文」をタップ。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

注文をタップしたら取引完了画面になります。

これで楽天証券の株の買い方はOK。

 

お疲れさまでした。

あとは購入できたかどうか、メール通知が届くのを待つだけです。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

追記

後日、確認したら指値まで値段が下がったようで株を購入できていました。

50円は手数料です。

購入したあとは何もせずこのまま保有し続けるだけ。

 

楽天証券での株の買い方【画像で手順を解説】

 

株で損しにくいコツ

株で損しにくいコツ

 

先ほどの株の買い方で「損しにくいコツ」を少しお話したのでおさらいしましょう。

 

株で損しにくいコツ

 

コツはこのように指値を使って株を買うことです。

 

指値(さしね)

指値とは、株を売買する際に自分から要求できる値段のことです。

 

株を買うする場合 この値段なら買うよ
株を売るする場合 この値段なら売るよ

 

値段を指定せず、その時の販売価格で即取引することを成行(なりゆき)といいます。

 

指値の特徴

メリット 希望の値段で株の取引ができる
デメリット 希望の値段にならないと株の取引ができない

 

今回の場合

成行 1株:2,505.5円 購入費用:250,550円(100株)
指値 1株:2,501円 購入費用:250,100円(100株)

 

100株購入時で差額は450円です。

少額ですが、購入する株の値段がもっと高いものや数量をもっと多く購入する場合は重要になってきます。

 

損しにくいコツ

この指値で買えないなら買わなくていい

 

指値を指定して取引期限がすぎても罰則やペナルティはありません。

どうしても買いたいという株以外は、高く買ったら損ですよね。

 

楽天証券の口コミ

楽天証券の口コミ

 

楽天証券の口コミをまとめたので見てみてください。

楽天証券:口コミ

  • 使いやすい
  • 初心者向き
  • とにかくポイントが貯まる
  • 楽天銀行口座と併用で金利が0.1%にもなる

 

悪い口コミも探しましたが見当たりませんでした。

しっかり見たい方はこちらのリンクをご確認ください。

 

楽天証券の口コミ「価格コム」

楽天証券の口コミ「みんなの評判ランキング」

 

楽天証券の特徴

楽天証券の特徴

 

楽天証券の特徴を3つ解説します。

 

  • 手数料が安い
  • ポイントで株が買える
  • 投資商品が充実

 

では順番に見ていきましょう

 

特徴1:手数料が安い

楽天証券の株取引手数料は業界でも最安級。

2つの「超割コース」「いちにち定額コース」があります。

 

1日の取引量に応じて手数料が違う2つのコースはどちらも格安。

株を買うなら手数料は安くおさえたいですね。

 

特徴2:ポイントで株が買える

ラ雨天証券では、普段の買い物で貯まった楽天ポイントを株の購入費用にあてることができます。

現金を使わずにポイントだけで株を買うことが可能です。

 

特徴3:投資商品が充実

楽天証券の口座1つで投資信託、ETF、FX、ふるさと納税、iDeCoなどに対応しています。

とくに楽天証券は、投資信託やETFにかなり力を入れていて取引手数料は無料。

 

楽天カード

楽天カード

 

楽天カードで普段の買い物をしている、または楽天カードを検討しているという方は、楽天証券で口座を開設するべき。

 

なぜなら普段の買い物の支払いで貯めた楽天ポイントを使って株を買うことができるからです。

さらに、株を買う際の費用も楽天カードで支払うと購入費用分の楽天ポイントも貯まります。

 

楽天カードがまだの方は、公式ホームページを覗いてみてください。

 

楽天カード:公式ホームページを見る

 

楽天証券での株の買い方と損しにくいコツ :まとめ

楽天証券での株の買い方と損しにくいコツ :まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

ポイント

  • 楽天証券での株の注文は5分で完了
  • 損しないために指値を有効活用
  • 楽天証券と楽天カードを併用しよう

 

株の購入費は「楽天カード」で支払うと楽天ポイントが貯まります。

さらに貯まった楽天ポイントを使って株を買うことも可能。

楽天証券と楽天カードでポイントを使った投資を始めましょう。

 

楽天カード:公式ホームページを見る

 

 

 

株式投資の記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-楽天証券

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5