レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

レビュー

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

この記事で分かること

  • レーシックを受けた正直な感想
  • レーシック手術の流れ・料金・注意点

 

品川近視クリニックでレーシック手術を受けて4年がたちました。手術は2分で終わり今も後遺症はありません。レーシック手術でタスク排除とランニングコストをカットできたので実際の体験談をお話します。

 

記事の内容

  • レーシック手術とは
  • レーシック手術の口コミ
  • レーシック手術を受けた理由
  • レーシック手術:当日の体験談
  • レーシック手術を受けた感想
  • レーシック手術を受ける方法
  • レーシック手術:詳細情報
  • レーシック手術の注意点

 

レーシック手術の概要

  • 視力:0.04 → 1.5
  • 手術費:370,000円(当時)
  • 手術時間:両目で2分ほど
  • 2020年9月現在のレーシック手術費用(アマリス750Zレーシック):291,000円

 

今すぐレーシック手術の詳しい情報を見たい方はこちら

レーシック手術の詳細を見る

 

 

レーシック

レーシック手術を詳しく見る→

 

レーシック手術を受けようか悩んでいる方は、記事を読んでから検討してみてください。

 

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

 

4年前に品川近視クリニックでレーシック手術を受けました。

正直、レーシック手術を受ける前はかなり怖かったです。

失敗したらどうしようとビビっていました。

 

しかし手術を受けた感想としては「もっと早く受ければよかった」と思いました。

もっと早く受けておけば、そのぶんコンタクト代などが削減できたからです。

 

レーシック手術を受けた結果

  • 視界がはっきり見えるようになった
  • 毎日のコンタクトの付け外しがなくなった
  • コンタクト代や目薬代がなくなった
  • メガネ頭痛やメガネ跡もなくなった
  • 眼科に行かなくなった

 

こんな人はレーシック手術がおすすめです。

  • 視力を回復して視界をはっきりさせたい
  • 毎日のコンタクトの付け外しから卒業したい
  • 今後のコンタクト代や目薬代をなくしたい
  • 手術を受けることができる
  • 高齢ではない

 

ちなみに年齢が高齢だったり視力が悪すぎると、レーシック手術を受けられない場合もあります。

(僕は31歳の時に手術を受けました)

 

個人差があるので何歳以上から不可とは一概に言えませんが、レーシックを受けるなら早い方がいいですね。

レーシックしたいと思った時に手術を受けられなかったら後悔してもしきれません。

 

レーシック手術とは

レーシック手術とは

 

レーシック手術とは視力を回復させるための医療手術」です。

手術費用(4年前当時)は、検査代など全て合わせて37万円。

 

レーシック手術

正式名称 エキシマレーザー角膜屈折矯正手術
語意 レーザー照射を眼球に施し、角膜を彫り整えること
内容 眼球表面の角膜にエキシマレーザーというレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることで視力を矯正する手術

 

ちなみにレーシック手術は医療費控除の対象となるので確定申告すれば還付金がもどってきます。

 

レーシック手術の医療費控除のやり方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【レーシック手術したら確定申告】医療費控除で還付金をもらった話 の記事を見る→

 

レーシック手術の口コミ

レーシック手術の口コミ

レーシック手術を受ける前は怖かったので口コミもいろいろ見ました。

 

レーシック手術の口コミ

  • メリットはあるがリスクもある
  • レーシック手術をして半年後に視力が下がった
  • 視力が悪すぎると手術が受けられない
  • 高齢だと受けられない
  • 10年前に知り合い10人で品川近視クリニックのレーシックを受けたがトラブルが出た者はいない
  • 視力が0.03から1.5に回復した
  • 安いレーシックだと失敗する

 

レーシックを体験する前にたくさん口コミを見ましたが、安い手術のところは失敗しやすのかなという感想でした。

 

レ-シック手術を受けた理由

レ-シック手術を受けた理由

 

僕がレーシック手術を受けた理由を簡単にお話します。

 

僕は小学校3年生くらいから視力が下がり始めました。

中学に入り野球部で頑張っていましたが、視力はどんどん下がり続けてボールも見えなくなり成績も落ちていきました。

野球部は続けましたが不完全燃焼のまま、高校ではバスケ部に入部。

 

高校ではメガネをかけ始めましたが、野球やバスケなどスポーツをする時はメガネが邪魔なんですよね。

メガネをずっとかけていると頭が痛くなったり、メガネの跡が顔に残ったり。

また女子を意識する年頃だったので見た目を気にして、結局メガネもやめました。

この時の視力は、右目が0.1、左目が0.04ほど。

 

メガネをやめてコンタクトにしましたが、通年タイプのコンタクトレンズだと毎晩しっかり洗浄しないと目が痛くなるし感染症のリスクもあります。

目は一生ものだと思い、使い捨てのワンデーコンタクトに。

視界は良好ですが毎日の付け外しが面倒だしお金もかかり続けました。

 

1年間のコンタクト費用

コンタクトレンズ代:43,200円

眼科検診と目薬代:約5,000円

このように1年間で48,200円のお金がかかっていました。

 

詳細

コンタクトレンズ代 1箱1,800円(1か月) × 2(両目) × 12か月
眼科検診と目薬代 2,500円(半年に1回)× 2
1年間の合計費用 48,200円

 

当時使っていたコンタクトレンズは、かなり安いワンデータイプのものでした。

しかしこのまま一生コンタクトを使い続けた場合、いくらになるのか計算すると

今後のランニングコスト

10年で482,000円

20年で964,000円

 

これを考えると早めにレーシック手術してしまった方が楽だしお金も節約できるなという感想でした。

ランニングコストと毎日の面倒なタスクを排除して時短になるというメリットを考えてレーシック手術を受けることにしました。

 

メガネにしてもコンタクトにしても、視力って下がり続けるんですよね。

 

レーシック手術:当日の体験談

レーシック手術:当日の体験談

 

ここからは実際のレーシック手術の体験談と感想をお話します。

レーシック手術は品川近視クリニックで受けました。

(後ほど詳しくお話します。)

 

手術当日の流れです。

8:40 最寄りの有楽町駅に到着
9:00~ 品川近視クリニック東京院に到着し受付手続き
9:20~ 診察と手術内容説明。同意書、手術説明承諾書を記入。料金の支払い。

視力や眼球の検査

12:00~ 昼休憩 *外出可
13:00~ 視力検査再開
15:30~ 手術前の最終診察
15:40~ 手術開始
16:20 帰宅

 

いろいろ検査を終え、いよいよ手術前という15:40からお話します。

~15:40手術開始~

 

手術前の最終診察が終わり手術室前の椅子で待ちます。

5分ほどすると呼ばれたので、ビビりながら手術室の中へ。

 

手術室には大きなリクライニング式のベッドが1つありました。

女性2人と男性1人の看護婦さん、執刀医の女性が1人の計4人がいます。

実際に手術する女性の執刀医から説明をうけ名刺を渡されました。

 

リクライニング式ベッドに仰向けになります。

麻酔の目薬をさされ視界はほぼ真っ白に。

ほとんど見えなくなりましたが機械のライトはうっすらと感じます。

 

目のまわりに筒状の装具をぐっと押し当てられました。

目を開けたまま手術開始。

 

女性の執刀医が

「20秒」

 

そう言うとレーザーが目を焼きけずるのがわかりました。

視界は真っ白でよく分かりませんでしたが、多少のこげくさい匂いを感じます。

 

 

両目で2分もかからず、手術はあっけなく終了。

 

感想としては痛みをまったく感じなかったことに驚きました。

 

手術が終わった直後は、麻酔が効いているのでほとんど見えませんでした。

手術後は別の部屋に誘導され

「15分ほど休んでください」

と言われ休んでいると別のナースの方がきました。

 

「気分はどうですか」

などの体調確認と今後の予定の確認をされます。

「今日から保護用メガネをつけるので選んでください」

と言われメガネを数種類の中から選びました。

 

このころにはぼやける程度に見えてきました。

ただ、涙が自然と出てきてとまらない状態。

 

最後に受付で目薬3本と痛み止め目薬1本を渡されました。

帰宅中も視界はまだぼやけています。

 

事前に受けた説明通り手術当日は、肩から下のシャワーのみにしてお酒も運動も控えました。

感想としては、予想してたより楽だったし早く終わったなという安心感。

 

手術後の流れ

  • 翌日検査
  • 1週間後の検査
  • 2か月後の検査

 

翌日検査、1週間後の検査と行きましたが15分ほどで終了し異常もありませんでした。

そして4年たった今でもトラブルもなく視界は良好です。

 

レーシック手術後、4年たった今の感想

レーシック手術後、4年たった今の感想

 

今でも覚えているのはレーシック手術の翌朝です。

朝起きて驚きました!

コンタクトやメガネをつけていないのに、この視界の見え具合やばい!

 

むしろコンタクトを付けている時よりも鮮明に見えていたので感動すら覚えます。

受けたあとの視力は両目とも1.5まで回復しました。

 

4年たった今の感想としては、最初に支払った手術費はすぐに回収できるということ。

そしてメリットが大きかったということです。

 

レーシック手術のメリット

  • 視力が回復し4年後でも視界良好
  • ランニングコストの排除
  • 面倒なタスクの排除
  • 顔のシワが減る

 

感想1:視力が回復し4年後でも視界良好

レーシック手術4年後の感想、1つめは「視力が回復し4年後でも視界良好」ということ。

 

視力が回復するので、手術後からずっと遠くのものや景色など鮮明に見ることができています。

時がたつと視力が下がるという口コミも見ましたが、現在でもまったく視力が下がっていません。

 

感想2:ランニングコストの排除

レーシック手術4年後の感想、2つめは「ランニングコストを排除できた」ということ。

 

コンタクトレンズ費用、眼科検診費用、メガネなどのランニングコストがかからなくなるのでお金が貯まりました。

浮いたお金でちょっといい洋服を買ったり、おいしいグルメにお金をかけたり、旅行にいくこともできます。

 

感想3:面倒なタスクの排除

レーシック手術4年後の感想、3つめは「面倒なタスクを排除できた」ということ。

 

コンタクトレンズの付け外しって面倒だし毎日の時間もとられ続けますよね。

外出前につけて、帰ってきて寝る前には外さないといけません。

 

レーシック手術後は、コンタクトレンズの付け外しという面倒なタスクがなくなるので時間ができて有意義にすごせています。

 

感想4:顔のシワが減る

レーシック手術4年後の感想、4つめは「顔のシワが減った」ということ。

 

年齢とともに顔のシワは増えるものですが、むしろ減っていると感じます。

レーシック手術前と違って、物を見るたびに目を細めたりしなくてすむからです。

顔のシワができにくくなるだけでなく、顔の表情などの印象も良くなります。

 

レーシック手術を受ける方法

レーシック手術を受ける方法

 

レーシック手術を受ける方法を解説していきます。

僕の場合、事前の口コミなどから「設備や技術者がしっかりしているところなら失敗のリスクも少ない」と考えて品川近視クリニックでレーシック手術を受けることにしました。

 

品川近視クリニックのレーシック手術は事前の予約申し込みが必要になりますが、WEBからでも手術の予約申し込みが可能でした。

スマホから品川近視クリニックのレーシック公式サイトにログインして申し込めます。

 

品川近視クリニックのレーシック公式サイト

 

予約申し込みの手順を解説していきます。

⓵:公式サイトにログインすると下のような画面になるので、赤枠の「WEB予約」をタップ。

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

 

②:すると下のような予約フォームに進むので、名前から順番に入力していきます。

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

 

③:全ての入力が完了したら1番下の「予約の送信」をタップして予約完了。

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】

 

その後、通知メールが届くので進めていきましょう。

 

レーシック

品川近視クリニックの公式サイトを見る→

 

レーシック手術:詳細情報

レーシック手術:詳細情報

 

レーシック手術の詳細情報を解説します。

  • 品川近視クリニック
  • レーシック手術の内容
  • レーシック手術の料金

 

順番に見ていきましょう。

 

品川近視クリニック

実際に手術を受けた品川近視クリニックの詳細情報です。

 

品川近視クリニック東京院

所在地 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F
電話番号 0120-412-049
最寄り駅 JR有楽町 *銀座口、中央口より徒歩1分

 

レーシック手術なら品川近視クリニックというイメージがあり知名度も高いですね。

現在ではレーシック以外にもレクストやICLといった視力回復も行っています。

 

レーシック手術の内容

僕が実際に体験したレーシック手術の詳細内容は以下です。

 

手術内容

  • アマリス750Zレーシック
  • 角膜強靭化手術(かくまくきょうじんか)*オプション

 

簡単にいうと角膜をレーザーで焼きけずって視力を調整、焼きけずった角膜を保護して強くするという手術を受けました。

 

レーシック手術の料金

実際にかかった当時のレーシック手術の費用総額です。

手術費用

  • 検査代 :10,000円
  • 手術代 :360,000円 (手術、オプション込み)

 

正直いうと、この値段より安いレーシック手術もありましたが、目は一生ものなのでケチって後悔したくない。

多少お金をかけても良いレーシック手術を受けたいと考えて選び、オプションの角膜強化もつけました。

 

ちなみに2020年9月現在のレーシック費用は、当時よりもかなり安くなってますよ。

 

2020年9月時点

  • アマリス750Zレーシック:291,000円(税抜)
  • さらに進化したレクスト :318,000円(税抜)
  • ICL(眼内永久コンタクトレンズ):419,000円(税抜)

品川近視クリニック公式サイトより

 

レーシック手術の注意点

レーシック手術の注意点

 

レーシック手術を受ける前の注意事項です。

注意事項

  • コンタクトを使用している人は手術の1週間前から裸眼にしておく必要がある
  • 手術後は運動制限がある
  • 手術当日は丸1日予定を空ける必要がある

 

レーシック手術を受けるなら、外出する予定の少ない時期がおすすめです。

 

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】:まとめ

レーシック手術の体験談【手術後4年たった今の正直な感想】:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

レーシック手術をした結果、以下のようになりました。

 

結果

  • 両目の視力:0.04 → 1.5
  • 目にかかる年間費用:48,200円 → 0円
  • 面倒で無駄なタスク:排除

 

レーシック手術を体験してから4年たちましたが、今も視力は下がっておらず視界良好。

悩んでる時間がもったいなかった、もっと早くやっておけばよかったと思いました。

レーシックすると「時短・コストカット」もできるのでやるなら早めがいいです。

 

レーシック手術の詳細を見る

 

 

レーシック

品川近視クリニックの公式サイトを見る→

 

 

レビュー記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-レビュー

© 2020 はいりふる ぶろぐ