何事もまずやってみる

雑談

何事もまずやってみる【とりあえずやってみないと分からない】

2020年5月19日

「何事もまずやってみる」やってみて分かること、見える世界ってありますよね。

 

記事の内容

  • 何事もまずやってみる
  • 旅してみる
  • 副業してみる
  • トレーニングしてみる
  • やらない方がいい場合
  • まとめ

 

僕の個人的な思考を文章構成などあまり考えずに書いてます。どうしても見てやるよという方だけ無理せず読んでください。

 

何事もまずやってみる【とりあえずやってみないと分からない】

何事もまずやってみる【とりあえずやってみないと分からない】

 

何事もまずやってみましょ。

とりあえずやってみないと中身も本質も分からない。

あくまでも僕の個人的な意見です。

 

興味はあるけど…

やってみたいけど…

なんか怖いし…

失敗したら恥ずかしいし…

 

こういう気持ち、すごく分かります!

 

やってみようかどうしようか悩んだ時どうするか。

ここで2種類の人間に分かれます。

 

  • 今はやめておこう
  • よし、やってみよう

 

僕は後者です。

「よし、やってみよう」でやってみたら意外と大したことなかったっていうことがほとんど。

そういう経験ありませんか?

 

例えば補助輪なしの自転車、最初は怖いけど練習して乗れるようになった方は多いと思います。

補助輪なしの自転車は、練習して挑戦しないかぎり乗れるようにはなりません。

 

やってみなかったら分からなかったはず。

だったらやってみよう。

この繰り返しが他人との差を広げていきます。

 

挑戦から得られる知見が人を成長させます。

やってみたいもの、楽しそうなものはやってみて初めて楽しさや難しさが分かりますよね。

 

苦しい思いをしたりストレスもたまりますが、どうやったら解決できるのか悩んで考えて答えを導き出す。

答えが合っているとは限らないので、常に検証を繰り返す。

 

お金を払ってでも得るべきものは「経験」だと考えています。

本やネットの知識より、実体験に勝るものはありません。

ただし、払ったお金以上のリターンが見込めるものなら。

 

旅してみる

旅してみる

 

旅っていいですよ。

旅に興味があるならぜひ旅に出ましょう。

実際にその土地にいって分かることってたくさんあります。

海外でも日本でもそれは同じ。

 

人の考え、言葉、匂い、いろんな価値観に触れて自分の中の世界観が広がります。

これは実際にそこに旅をした人にしか分からないもので、旅をしていない人は得られないものです。

 

ここですでに経験の差が生まれてます。

自分の中の常識が広がって柔軟な考えや対応ができるようになります。

 

これを話のネタにするもよし、本やブログを書くもよし。

1か所を旅するだけでも、他の人より手持ちの武器が増やせます。

 

副業してみる

副業してみる

 

副業に興味があるならしましょ。

あまりに大きなリスクは避けるべきですが、自分の手が出せる範囲ならやって損はありません。

リスク分散と収入源の増加は副業で得られる最大のメリットです。

 

やってみないと本当のところはどうなのかも分かりません。

やってみた人にしか見えない世界があります。

 

何でも日々勉強。

失敗しても取り戻せる範囲におさえておけば、たとえ小さなお金を失っても経験と知識が得られます。

仮にうまくいけばお金を得ることもできます。

 

ただし考えたうえでの行動が大切。

考えたうえで大丈夫そうならGOです。

 

僕も興味がある副業は考えてからいろいろ始めました。

不動産投資、株、投資信託、FX、フリーのパーソナルトレーナー、メルカリ、THEO、ランサーズ、マネオ、ビットコインなど。

 

やりながらも常に考えて最適なやり方を試行錯誤。

いい勉強になっていると体感しています。

 

トレーニングしてみる

トレーニングしてみる

 

トレーニングで体を鍛えてかっこいい体を作りましょ。

トレーニングといっても筋トレ、有酸素運動、ストレッチなどさまざま。

 

たとえば筋トレ1つでもいろんなやり方があります。

同じ大胸筋を鍛えるトレーニングでも種類はたくさん。

ベンチプレス、フライ、ダンベルプレス、ダンベルフライ、ケーブルクロス、プッシュアップなど。

 

鍛える筋肉にたいして、さまざまな角度から刺激を与えることでより強く大きくかっこよく成長します。

気になったトレーニング方法は取り入れてみて、自分に合えば続けていきましょう。

 

合わないならやめればいいんです。

とりあえずやってみないと効果があるのかなんて分かりません。

 

やらない方がいい場合

やらない方がいい場合

 

何事もまずやってみることは大切です。

ただし、あまりに初期費用が高い投資、あきらかに怪しい副業、半強制的なものは1度立ち止まり考えましょう。

 

嫌な時は拒否する権利があります。

流されず自分の意志で決めましょう。

 

旅に出る場所も、命の危険があるなら行かない方がいいかもしれません。

副業も「簡単に稼げる」ものなど存在しません。

筋トレも「これさえやっておけばいい」というやり方はありません。

 

勢いに任せてはいけない時もあります。

よく見極めましょう。

「心は熱く頭は冷静に」です!

 

何事もまずやってみる【とりあえずやってみないと分からない】:まとめ

何事もまずやってみる【とりあえずやってみないと分からない】:まとめ

 

結論:やらなかった場合、そのままで生きていて自分が楽しいのか、目指す場所にいけるのかを考えていきましょ。

人それぞれの考えがあるので押し付けるつもりはありません。

 

実際周りを見ても、恥ずかしがったりで何もやらない人が意外と多いんです。

ありきたりな言葉ですが、勇気を出して1歩を踏み出す。

とりあえずやってみて損はありません。

費やした時間は自分の経験として間違いなくプラスになります。

 

何事もまずやってみる。

やってみないと分からないから。

 

やる気とモチベーションを上げて損はない。

 

 

雑談の記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-雑談

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5