【Udemy(ユーデミー)のクーポンはお得なの?】使い方や入手方法を徹底解説

Udemy(動画学習)

【Udemy(ユーデミー)のクーポンはお得なの?】使い方や入手方法を徹底解説

「Udemyのクーポンを詳しく知りたい」

「Udemyのコースを安く買いたい」

「どうやってクーポンをもらえるの?」

 

こんな疑問を解決します。

オンライン学習ツールのUdemy(ユーデミー)ではクーポンを使うことでコースを安く買うことができるんです。

 

しかし実はクーポンよりも、月に2回ほど不定期で開催されているセールの方が安くてお得な場合がほとんど。

 

Udemyでオンライン学習している僕が、クーポンサービスについて分かりやすく解説しますね。

 

記事の内容

  • Udemyのクーポンとは
  • クーポンの種類
  • 入手方法
  • クーポンの使い方
  • 注意点

 

 

Udemyのクーポンが詳しく分かりますよ。

 

Udemyのクーポンとはコースを割引価格で買えるコード
クーポンの種類Udemyのクーポン
講師のクーポン
入手方法Udemyのメルマガ
講師のSNS
使い方購入画面でクーポンコードを入力
注意点有効期限がある
使えないクーポンがある
アプリでは利用できない

 

30日間返金保証つき

Udemy:公式サイト

 


Udemyの最新情報→

 

 

Udemy:基本情報

米国本社Udemy, Inc.(Udemy社)
日本本社株式会社ベネッセコーポレーション
講座数15万以上
受講者数5,000万人以上
セール頻繁に格安セール開催
講座内容プログラミング、英語、デザイン、ビジネス、楽器、ヨガ、雑学、テクノロジーなどなど
国内導入企業トヨタ・Yahoo・ソフトバンク・NTT・MIZUHO・富士ゼロックスなど
海外導入企業Sony・adidas・Booking.com・Mercedes-Benz・NetAppなど
設立2010年5月
創設者Eren Bali氏、Gagan Biyani氏、Oktay Caglar氏

「Udemy」は学校に通わなくても、自分のペースで専門知識を学べるアメリカ発のオンライン動画学習ツール。

 

スキルアップをして自分の市場価値や年収を上げたいという人が多く利用しています。

 

Udemyのクーポンとは

Udemyのクーポンとは

 

Udemyのクーポンとは

Udemyのコース(動画講座)を割引価格で買えるコード

 

冒頭でもお話しましたが、クーポン価格よりセール価格の方が安い場合が多いです。

僕も含めて多くの人がUdemyの格安セールで買いだめしています。

 

クーポンでもセールでもUdemyのコースが割引価格で買えるので、安くお得に学べてスキルアップできるんです。

 

クーポンの種類

クーポンの種類

 

Udemyクーポンの種類

  • Udemyクーポン
  • 講師のクーポン

 

Udemyには上記2つのクーポンがありますが、発行しているのがUdemyか講師かの違いだけで中身は同じクーポンコードなんです。

Udemyクーポンと講師クーポンの違いの説明

それぞれ解説していきますね。

 

Udemyのクーポン

Udemyのクーポンは、Udemyがプロモーションの一環で発行しているクーポンです。

クーポンコード自体は担当講師が作成しています。

 

講師のクーポン

講師が自分で作成して発行しているクーポンです。

講師からのメッセージが添えられている場合が多いですね。

 

【Udemy(ユーデミー)のクーポンはお得なの?】使い方や入手方法を徹底解説

Udemyのコースは買い切り型です。

クーポンで購入した場合も学習期限はないので、何回でも学べますよ。

 

クーポンコードの入手方法

クーポンコードの入手方法

 

クーポンの入手方法

  • Udemyのメルマガ
  • 講師のSNS

 

正式なUdemyのクーポンコードを発行しているのは上記の2つだけです。

それぞれ見ていきましょう。

 

⓵:Udemyのメルマガ

Udemyのメルマガに登録しておけば、たまに「Udemyからのクーポン」が送られてきます。

メルマガの登録は、登録画面からチェックを入れるだけ。

Udemyのメルマガ登録画面

 

②:講師のSNS

講師のブログやメルマガ、ツイッター、フェイスブック、YouTubeチャンネルなどのアカウントからクーポンがもらえます。

SNSをフォローしていると講師が「クーポン配布中」など告知してくれますよ。

 

講師をしている方のTwitterアカウント

Udemy講師のSNSからクーポンを入手

 

Twitterアカウントにあるリンク

Udemy講師のSNSからクーポンを入手

講師がクーポン配布しているリンクにはクーポンコードが埋め込まれているので、ここからコースを購入すればクーポンが適用されます。

 

クーポンの使い方

Udemyクーポンの使い方
クーポンの利用方法

Udemy公式サイトからユーザー登録して購入時にクーポンを適用するだけ

 

クーポンを使うにはユーザー登録が必要になります。

まずはUdemyの新規ユーザー登録をサクッとすませましょう。

 

登録方法

  1. Udemy公式サイトにログイン
  2. メニュー「Ξ」をタップ
  3. 新規登録
  4. 必要事項を入力
  5. メール通知が届く

 

3分でできるUdemyの登録方法はこちらで画像付き解説しています。

【Udemy(ユーデミー)の始め方】使ってみた感想や登録方法を徹底レビュー
【Udemy(ユーデミー)の始め方】使ってみた感想や登録方法を徹底レビュー

続きを見る

 

ユーザー登録ができたら、欲しいコースの購入画面でクーポンを利用します。

 

クーポンの使い方

  1. 購入したいコースを選択
  2. 「クーポンを適用」をタップ
  3. クーポンコードを入力
  4. 割引が反映されたコースを購入

 

購入画面で「クーポンを適用」をタップ

Udemyのクーポンコード適用画面

クーポンコードを入力するだけ

Udemyのクーポンコード適用画面

これでクーポン価格でコースを購入できますよ。

 

クーポンの注意点

Udemyクーポンの注意点

 

Udemyクーポンの注意点

  • 有効期限がある
  • 使えない偽物のクーポンがある
  • アプリでは利用できない

 

順番に解説していきます。

 

注意点⓵:有効期限は最長31日間

クーポンには使える有効期限があります。

短いものだと3日間、最長で31日間とクーポンによって使用期限が異なるので注意しておきましょうね。

 

注意点②:使えない偽物のクーポンもある

Udemyのクーポンは担当講師が作成し、Udemy公式か講師からのみ発行されます。

 

つまりネット上のクーポンサイトなどで配布されているクーポンは使えないんです。

偽物が出回っている場合もあるので気をつけてくださいね。

 

注意点③:アプリはクーポンを利用できない

Udemyのアプリではクーポンやギフトコードを使えません。

Udemyアプリではクーポンやギフトコードは使えない

 

使えない理由

Udemyのアプリは以下の支払いシステムを利用しています。

  • Google Play(Android)
  • App Store(iphone)

この2つのプラットフォームではクーポンコードやギフトコードを使うことができないため、Udemyのアプリではクーポンを使えないんです。

 

【Udemy(ユーデミー)のクーポンはお得なの?】使い方や入手方法を徹底解説:まとめ

【Udemy(ユーデミー)のクーポンはお得なの?】使い方や入手方法を徹底解説:まとめ

ではUdemyのクーポンについてポイントをおさらいします。

 

Udemyのクーポンとはコースを割引価格で買えるコード
クーポンの種類Udemyのクーポン
講師のクーポン
入手方法Udemyのメルマガ
講師のSNS
使い方購入画面でクーポンコードを入力
注意点有効期限がある
使えないクーポンがある
アプリでは利用できない

 

Udemyのクーポンはプロモーションの一環として講師が作成しているコードでコースを安く買うことができてお得。

しかし最初にお伝えしたとおり、セールの方が安い場合が多いので正直に言うとセールの方がお得です。

 

セールは開催頻度も多いので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

30日間返金保証つき

Udemy:公式サイト


Udemyの最新情報→

 

 

Udemy:関連記事

 

関連カテゴリー

 

 

ブログホームへ戻る

 

-Udemy(動画学習)

© 2021 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5