使って分かったUdemy(ユーデミー)のメリット・デメリット

レビュー

使って分かったUdemy(ユーデミー)のメリット・デメリット

2020年4月14日

Udemy(ユーデミー)でオンライン学習を始めてます。使ってみて分かったメリットとデメリットをまとめたので、検討しているという方は参考にしてみてください。

 

記事の内容

  • 使って分かったUdemyのメリット・デメリット
  • Udemy:メリット
  • Udemy:デメリット

 


 

使って分かったUdemy(ユーデミー)のメリット・デメリット

使って分かったUdemy(ユーデミー)のメリット・デメリット

 

スキルアップのため、オンライン学習のUdemyを使って勉強しました。

使って分かったメリットとデメリットを詳しく解説していきます。

 

Udemyを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

Udemy(ユーデミー)とは?登録して使ってみた感想【レビュー】
Udemy(ユーデミー)とは?登録して使ってみた感想【レビュー】

続きを見る

 

メリットは5つ、デメリットは3つです。

 

Udemy(ユーデミー)のメリット

Udemy(ユーデミー)のメリット

 

ではさっそく、Udemyのメリットから見ていきましょう。

メリットは5つです。

 

  • 外出しなくていい
  • 講座買い切り型
  • 格安セール
  • 講師の質が高い
  • 返金保証

 

Udemyのメリット1:外出しなくていい

Udemyのメリット1:外出しなくていい

 

Udemyのメリット1つめは、外出しなくてもいいことです。

Udemはいわゆる「オンライン学習」なので講座を受けるために学校に通う必要はありません。

 

外出せず家にいながらでも、有益な講座を受講することができます。

「外に出たくないな」

「外出を自粛しなきゃいけないんだよな」

 

そんな時にも家でスキルアップができます。

また仮に学校に通うとなったら授業料以外に何かとお金もかかります。

 

外出する身じたくなどの準備も面倒。

行きと帰りの時間が完全に無駄。

 

つまりメリットの「外出しなくてもいい」とはこういうことです。

メリット1

  • 家に引きこもってスキルアップできる
  • 時間を有効に使える

 

居心地のいい家に引きこもりながら、こっそりレベルアップしちゃいましょう。

 

Udemyのメリット2:講座買い切り型

Udemyのメリット2:講座買い切り型

 

Udemyのメリット2つめは、1度の買い切りで何回でも講座を受講できることです。

 

Udemyは1つの講座動画を買うと、何回でも繰り返して動画を見ながら学習できます。

他のオンライン学習サービスはほとんどが定額制なのはご存知ですか?

 

例えば有名なオンライン英会話サービスの「eラーニング」など。

時間に余裕がある方は定額制でもいいでしょう。

 

しかし、スキマ時間を有効に使いたい方は「Udemy」が最適。

僕は後者でした。

 

1度買い切りは、言い換えれば参考書を買うようなもの。

買った参考書を電車の中や休憩時間、ちょっとしたスキマ時間に動画で見て学べます。

時間を有効活用できますね。

 

つまりメリットの「講座買い切り型」とはこういうことです。

メリット2

  • 毎月お金を払わなくていい
  • 好きな時に学べる

 

無理なく、自分のペースでスキルアップしちゃいましょう。

 

Udemyのメリット3:格安セール

Udemyのメリット3:格安セール

 

Udemyのメリット3つめは、格安のセールで受講できることです。

Udemyでは不定期ですが、頻繁にセールが開催されます。

通常価格でも受けたいと思う講座はたくさんあるんです。

 

それがさらにセール価格で受けられるのでお財布にも優しいかぎり。

例えば、先日見たものだと通常価格24,000円がセール価格2,700円になっていました!

こんなセールが頻繁にあるので格安の時に買いだめしておくのも1つの手ですね。

 

つまりメリットの「格安セールが頻繁」とはこういうことです。

メリット3

  • 安く専門知識を身に付けられる
  • そのうち頻繁ではなくなるかも

 

宣伝効果も考えて格安セールが頻繁ということも考えられます。

受けたい講座は格安セールで買っておいた方が損しません。

 

Udemyのメリット4:講師の質が高い

Udemyのメリット4:講師の質が高い

 

Udemyのメリット4つめは、講師の質が高いということです。

 

これは当然といえば当然ですが、教えている講師は専門知識を持った現役のプロです。

講師たちは自分からUdemyで講義をしたいと名乗りでていて、責任を持って教えるその見返りにUdemyから報酬をもらっています。

 

講義が分かりにくく人気がないと講座も買われないため、教える講師側も真剣です。

学校の先生のように適当な授業をしている(偏見ですが)と、誰も受講してくれません。

 

本当に有益な講座は人気のおすすめコースとしてピックアップされます。

また僕のように受講している生徒は、講師に直接メッセージで質問も可能

 

つまりメリットの「講師の質が高い」とはこういうことです。

メリット4

  • 質の低い講座動画は購入されない
  • 教える講師も稼ぐために真剣

 

本気の授業が受けられます。

それは現在、動画で受講していてもかなり感じています。

 

Udemyのメリット5:返金保証

Udemyのメリット5:返金保証

 

Udemyのメリット5つめは、返金保証があるということです。

Udemyの場合、講座動画を購入してから30日以内であれば理由を問わず返金を申請できます。

購入してみて内容が思っていたのと違うなと感じたら返金してもらえるので安心ですね。

 

ただし返金できない場合もあります。

  • 30日を過ぎている
  • 受講動画の視聴が全て終了している
  • 購入と返金を長期間くり返している

 

つまりメリットの「返金保証がある」とはこういうことです。

メリット5

  • お試しで受講できる
  • 30日以内は優しすぎる

 

口コミを見ても、返金されないというものはありませんでした。

気になったらお試しで買ってみるのもあり。

 

Udemy(ユーデミー)のデメリット

Udemy(ユーデミー)のデメリット

 

続いてUdemyのデメリットについて解説します。

デメリットは3つです。

 

  • 講座が多すぎる
  • 自分にあまいと続かない
  • 営業メールが届く

 

Udemyのデメリット1:講座が多すぎる

Udemyのデメリット1:講座が多すぎる

 

Udemyのデメリット1つめは、講座が多すぎることです。

 

これはメリットとも言えるかもしれませんが、Udemyの講座数は15万以上です。

受講したい講座を探すのに時間がかかりました。

英語のスキルを身に付けたくて講座を探しましたがこの多さ。

 

Udemyの英語学習

 

まず、「英語」のワードでUdemy内の講座を検索しました。

すると類似検索ワードがずらりとでてくるので「英語学習」を選択。

 

Udemyの英語学習の検索結果

 

英語学習の検索結果は437件でした。

講座を1ずつチェックする場合は、かなり時間がかかります。

ちなみに僕は、最初の方にでてくる人気おすすめ講座の中から選びました。

 

つまりデメリットの「講座が多すぎる」ということはこういうことです。

デメリット1

  • 講座を全てチェックするのはほぼ不可能
  • それだけコンテンツが充実している

 

必然とおすすめ講座しか買われないので、教える側もおすすめ講座になれるよう真剣です。

 

Udemyのデメリット2:自分にあまいと続かない

Udemyのデメリット2:自分にあまいと続かない

 

Udemyのデメリット2つめは、自分にあまい人は続かないということです。

メリットでもお話しましたが、学校に通う必要がないのでいつどこで受講するかはあなたの自由です。

 

ここで頑張る人とさぼる人の差がでます。

やりたい時にやるということは、やりたくなければやらないということ。

 

定額制ではないので月会費がもったいないなどのお金のリスクはありませんが、本人のスキルアップが止まります。

 

つまりデメリットの「自分にあまいと続かない」とはこういうことです。

デメリット2

  • 怠け者には向いてない
  • Udemyに強制力はない

 

身に付けたくいスキルなら頑張りましょう。

(僕は怠け者ですが頑張りました。)

 

Udemyのデメリット3:営業メールが届く

Udemyのデメリット3:営業メールが届く

 

Udemyのデメリット3つめは、営業メールが届くということです。

Udemyの気になる講座を探してプレビュー動画を視聴すると、後日メールが届きます。

「視聴したコースを受講しませんか?」

 

こういう自動送信の営業メールはあるあるなので気にしませんが、嫌な人は嫌かもですね。

お試し部分を視聴したほどなので、個人的には興味がある講座。

タイミングがあえば買おうかなくらいで流しておいて大丈夫です。

 

つまりデメリットの「営業メールが届く」とはこういうことです。

デメリット3

  • あるある
  • メール削除の手間がかかるくらい

 

よっぽど頻繁にメールがくるなら面倒ですが、今のところ3週間で1通しかきてません。

 

使って分かったUdemy(ユーデミー)のメリット・デメリット:まとめ

使って分かったUdemy(ユーデミー)のメリット・デメリット:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • Udemyはスキマ時間に質の高い講座が受けられる
  • 返金保証や質問システムがしっかりしている
  • 怠け者は続かない

 

メリットとデメリットを参考にUdemyで勉強を始めるか検討してみてください。

スキルアップは将来の自分の生活を確実に豊かにします。

 

今すぐやろうと思ったら公式サイトをのぞいてみてください。

 

「Udemy」公式サイトを見る

 


 

 

具体的にUdemyの始め方を詳しく知りたいという方は、こちらの記事をどうぞ

Udemy(ユーデミー)とは?登録して使ってみた感想【レビュー】
Udemy(ユーデミー)とは?登録して使ってみた感想【レビュー】

続きを見る

 

 

レビュー記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

-レビュー

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5