【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

LEANBODY(動画レッスン)

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

「リーンボディってなんで人気なの?」

「ダメなところもあるのでは?」

「自分に合うのか知りたい」

 

オンラインフィットネスのリーンボディは人気ですが、自分に合わなければ意味がありません。

始めてから「失敗した」なんて思いたくないですよね。

 

健康運動指導士兼パーソナルトレーナーとしてボディメイク指導をしている僕が、リーンボディのメリットとデメリットを徹底的に解説します。

 

記事の内容

  • リーンボディ12個のメリット
  • リーンボディ7個のデメリット
  • 2週間無料体験する方法

 

リーンボディのメリットとデメリットを見て自分に合うのかどうかが分かりますよ。

 

メリット・デメリット

メリットデメリット
月1,078円(税込)でレッスン受け放題スペースが必要
消費カロリーが分かる直接指導を受けられない
400以上の豊富なレッスン12か月払いは途中解約できない
部位別ジャンル別に検索できるネットに繋がらない時がある
自分に合ったレッスンを選んでくれる画質の選択不可
外出しなくてもいい短時間のレッスンが多い
他人を気にせずダイエットができる無料体験終了後は自動更新
続けやすいシステムがある
いつでもどこでもできる
ビリーズブートキャンプが受けられる
インストラクターが豪華
無料体験ができる

トレーナー目線で解説していきますね。

 


リーンボディ最新情報→

 

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

 

リーンボディ(LEANBODY)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画配信サービスです。

子育て中のママさんやボディメイクしている若い女性が多く利用しているんですよ。

 

リーンボディ:基本情報

運営会社株式会社:LEANBODY
月額料金(税込)1,078円~2,178円
レッスン数400本以上
レッスン時間1分~40分
レッスン内容ヨガ、ピラティス、ストレッチ、体幹トレーニング、ダンス、ビリーズブートキャンプ、バレトンなど
所在地〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-1 ライオンズマンション607
設立2015年12月17日
備考2週間無料体験あり

 

レッスン数も豊富でインストラクターのレベルも高く、初心者でも続けやすい環境があるのでリーンボディは確かに痩せやすいと言えます。

しかしレッスン時間は1分~40分程度と短めのレッスンが多いので、長時間のプログラムがいい人にとっては向いてないかもしれません。

 

僕は実際にリーンボディ無料体験してみたら2週間で1.6kg痩せました。

2週間で痩せた自宅ダイエット体験談も詳しく解説しています。

【リーンボディの無料体験やってみた】2週間でも痩せたダイエット体験談
【リーンボディの無料体験やってみた】2週間でも痩せたダイエット体験談

続きを見る

 

リーンボディのメリット

リーンボディのメリット

 

リーンボディのメリット

  • 月額1,078円(税込)でレッスン受け放題
  • 消費カロリーなど記録が残る
  • 400以上の豊富なレッスン
  • 部位別ジャンル別に検索できる
  • 自分に合ったレッスンを選んでくれる
  • 外出しなくてもいい
  • 他人を気にせずダイエットができる
  • 続けやすいシステムがある
  • いつでもどこでもできる
  • ビリーズブートキャンプが受けられる
  • インストラクターが豪華
  • 無料体験ができる

 

順番に見ていきましょう。

 

メリット⓵:月額1,078円(税込)でレッスン受け放題

どれだけフィットネス動画を見ても、どれだけレッスンを受けても月額税込み1,078円(1年払いの場合)なのでリーズナブル。

 

ジムトレーナーの僕としては心苦しいですが、ジム通いしてレッスンを受けるくらいなら自宅をジムにしてしまった方が安上がりなのは事実です。

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

料金システムもシンプルに月額プランと12ヶ月プランの2種類。

料金体系を詳しく見る→

 

メリット②:消費カロリーなど記録が残る

リーンボディはマイページに消費カロリーやレッスン本数など記録が残るのでモチベーションが維持できます。

 

記録内容

  • レッスンを受けた日にち
  • 総レッスン参加本数
  • 総消費カロリー

 

レッスンをこなした分だけ記録が更新されていくので、ダイエットも継続しやすくやる気も上がっていきますよ。

 

 

ツイッターでも「消費カロリーが分かるから良い」との口コミがありました。

 

メリット③:400以上の豊富なレッスン

400本以上の豊富なレッスン量でプログラムのジャンルも「ダンス系」「体幹トレ系」「ヨガやストレッチ系」など多彩。

一般的なスポーツジムでもここまでのジャンルとレッスン量はなかなか揃いませんよ。

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

同じようなエクササイズばかりだと飽きるという方にはピッタリですね。

リーンボディにはおすすめプログラムが揃っています。

 

メリット④:部位別ジャンル別に検索できる

リーンボディは受講できるレッスン数が多いので、希望のレッスンを探すのに時間がかかりそうですが簡単に見つけられます。

ダンスやヨガなどジャンルから選択したり、お腹や二の腕など引き締めたい部位から検索が可能なんです。

 

レッスンのジャンル

  • ヨガ
  • ピラティス
  • ダンス
  • マッサージ
  • トレーニング
  • 有酸素運動
  • ストレッチなど

 

部分的にピンポイントでエクササイズできるので、気になるところを引き締められますね。

 

メリット⑤:自分に合ったレッスンを選んでくれる

「お腹を引き締めたい」

「お尻をキュッと上げたい」

など自分の目的に合わせてリーンボディが最適なレッスンメニューを勝手に組んでくれます。

なんのレッスンを受けようか考えたり探したりするのが面倒な時でも、思考停止で参加するだけ。

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

もちろん自分でレッスンを選択することも可能なので、自分に合った使い方ができますよ。

 

メリット⑥:外出しなくてもいい

リーンボディなら一般的なジムと違って、外出せず家に引きこもりながらおうちダイエットができます。

面倒な着替えやお化粧、移動する時間もすべて必要ありません。

 

外出しなくてもいいので、天気が悪いから今日はやめておこうという事もなし。

雨でも雪でも猛暑でも台風でも、家にいながら痩せる運動ができますよ。

もちろん密な状態になる心配もありません。

 

メリット⑦:他人を気にせずダイエットができる

自宅でレッスンが受けられるので他人の目を気にする必要がありません。

ヨレヨレのTシャツにスッピンと寝ぐせでもレッスンに参加できますよ。

 

またジムに行くと他の利用者やスタッフなどに気を使うこともありますよね。

しかしリーンボディなら、対人関係の気疲れやストレスもありません。

 

メリット⑧:続けやすいシステムがある

リーンボディではレッスンやプログラムをこなしていくとバッジや修了証がもらえるので続けたくなるんです。

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

 

また2週間や6週間の連続チャレンジプログラムも用意されているので、継続が苦手な方でも毎日続けやすい環境がリーンボディにはあります。

 

メリット⑨:いつでもどこでもできる

ビデオレッスンが豊富なので、ちょっと空いたスキマ時間でもレッスンを受けてダイエットできるメリットがあります。

 

また夜中だろうが、自分がやりたいと思った時にいつでもできるのが良いですね。

リーンボディならムダな空き時間を有効活用して痩せられます。

 

メリット⑩:ビリーズブートキャンプが受けられる

日本では2006年ごろに大流行したビリー・ブランクス氏考案のレッスンが「令和版ビリーズブートキャンプ」となって復活。

リーンボディでは、30分で汗だくになる人もいるほど運動効果の高いビリーズブートキャンプを受けられます。

 

ビリー隊長に「お遊びのつもりか」などと追い込まれたり励まされたりしながら楽しくダイエットしましょう。

話題の人気レッスンが受け放題なのは大きなメリットといえますね。

 

口コミや評判でもとにかくビリーズブートキャンプに関するものが多かったです。

【リーンボディの口コミ・評判】ツイッターの声で分かるポイントとおすすめの人
【リーンボディの口コミ・評判】ツイッターの声で分かるポイントとおすすめの人

続きを見る

 

メリット⑪:インストラクターが豪華

リーンボディではビリーズブートキャンプのビリー隊長だけでなく、豪華な有名インストラクターが多く質の高いレッスンを受けられるので利用者満足度が高いんです。

 

一般的なジムではこれだけの豪華レッスンはなかなか受けられませんよ。

このレベルのインストラクターに支払うギャラはかなり高額になるのでレッスン参加料も高くなりそう。

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

 

メリット⑫:無料体験ができる

リーンボディやってみたいけど、実際どうなんだろうという不安もありますよね。

 

無料体験のお試し期間で実際にどうなのかお金を払わずに判断できるので安心してください。

僕みたいに2週間の無料期間だけ使っても大丈夫ですよ。(小声)

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説

リーンボディの2週間無料体験→

 

リーンボディのデメリット

リーンボディのデメリット

 

続いてリーンボディのデメリットも確認しておきましょう。

 

リーンボディのデメリット

  • スペースが必要
  • 直接指導を受けられない
  • 12か月払いは途中解約できない
  • ネットに繋がらない時がある
  • 画質の選択不可
  • 短時間のレッスンが多い
  • 無料体験終了後は自動更新

 

デメリット⓵:スペースが必要

ヨガやピラティスのレッスンを受ける場合はマットを敷くスペース、ダンス系やビリーズブートキャンプなどのレッスンを受けるなら動ける広さが必要になります。

 

スペースが確保できていない場合は部屋を片付けないといけません。

この機会に部屋をきれいに片付けて掃除するのもありですよ。

 

デメリット②:直接指導を受けられない

リアルタイムで繋がるライブレッスンではないので、インストラクターと直接の会話はできません。

自分の動きやポーズが合っているのか分からないことも場合によってはあります。

直接指導してほしい人にとっては大きなデメリットかもしれません。

 

個人的な直接指導は受けられませんが、実際にレッスンを受けてみると大事なポイントなどを解説しながら進めてくれました。

クオリティが高くて細かい動きやポーズ、意識するべき部分など細かく説明してくれたので分かりやすかったですよ。

 

デメリット③:12か月払いは途中解約できない

リーンボディでは1か月ごとの支払いより12か月分まとめて支払う方が月額料金もかなり安くなりますが、途中で解約しても返金されません。

 

しかし体を変えるには運動を継続することが大前提。

12か月継続すれば痩せられるだけでなく年間約12,000円もお得になります。

 

続けられるか不安な方は、まず2週間の無料体験を受けてみるのがオススメです。

 

デメリット④:ネットに繋がらない時がある

動画サービスあるあるですが、通信環境やWi-Fi接続状況によってリーンボディのレッスン動画が止まることもあります。

僕は1回も途中で止まったりしませんでしたが、始める前にネット環境は確認しておきましょう。

 

 

無料体験でレッスン動画がちゃんと流れるか確認しておくのもありですね。

 

デメリット⑤:画質の選択不可

画質はあまり気にしないという方が多いかもしれませんが、リーンボディではレッスン動画の画質を選べないので通信容量の節約ができません。

リーンボディの動画の画質は自動で最適化されます。

 

僕としてはできれば画質を低くして通信容量をケチりたかったのですが。

何もしなくても画像が最適な状態で映るので楽なんですけどね。

 

デメリット⑥:短時間のレッスンが多い

リーンボディのレッスンは5分~40分程度のプログラムがほとんど。

長時間のレッスンに参加したいという方は物足りなく感じるかもしれません。

 

僕は毎日少しのスキマ時間だけでも続けられるのでちょうどいいレッスン時間だと感じました。

物足りない方や時間の余裕がある方は、組まれているチャレンジプログラムを一気に参加して進めていくのもオススメですよ。

 

デメリット⑦:無料体験終了後は自動更新

2週間の無料体験期間が終わると自動的に有料プランに更新されます。

そのまま続けるという場合は何もしなくていいので問題ありません。

しかし無料体験だけでやめる場合は、開始日と解約手続きを忘れないように気を付けておきましょうね。

 

2週間無料体験する方法

2週間無料体験する方法

 

2週間無料体験で必要なものと操作方法です。

 

準備するもの

  • ネット環境
  • スマホ・パソコン・タブレットのどれか
  • クレジットカード

 

僕は家のWi-Fi、スマホ(android)、クレジットカードで登録して無料体験を受けました。

2週間無料体験の始め方

  1. リーンボディ公式サイト
  2. アカウント登録
  3. プランを選択
  4. カード情報を入力
  5. メール通知
  6. ログインして診断スタート
  7. アプリをインストール

 

スマホだけで簡単にできますよ。

僕は10分ほどでレッスンを開始しました。

 

2週間無料体験談と画像で始め方を解説した記事はこちら

【リーンボディの無料体験やってみた】2週間でも痩せたダイエット体験談
【リーンボディの無料体験やってみた】2週間でも痩せたダイエット体験談

続きを見る

 

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説:まとめ

【リーンボディのここが良いここがダメ】メリットとデメリットを徹底解説:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 消費カロリーも分かり楽しく続けやすい
  • 部屋のスペースやネット環境が必要
  • 2週間無料体験で試してみるのもあり

 

リーンボディは「続けやすい」「レッスンの質が高い」「人気レッスンが受けられる」などたくさんのメリットがあります。

あとは解説したデメリットを我慢できるかどうかがポイントです。

 

2週間の無料体験でリーンボディが自分に合うか、どのくらい痩せられるか試してみるのもありですよ。

リーンボディ公式サイト

 

2週間無料体験の詳細→

 

 

リーンボディ:関連記事

 

 

関連カテゴリー

 

 

ブログホームへ戻る

 

-LEANBODY(動画レッスン)

© 2021 はいりふるぶろぐ Powered by AFFINGER5