【リーンボディのメリット・デメリットを徹底解説】実際に使ってみた感想

LEANBODY(動画レッスン)

【リーンボディのメリット・デメリットを徹底解説】実際に使ってみた感想

この記事で分かること

  • リーンボディのメリット・デメリット
  • リーンボディを使ってみた感想

 

健康運動指導士兼ジムトレーナーとしてダイエットなどのボディメイク指導をしています。

 

自宅でダイエットなどのボディメイクができるオンラインフィットネス「リーンボディ」は、ビリーズブートキャンプやヨガなどのレッスンが受けられると人気。

僕も実際に使ってみて無料体験だけでも痩せられました。

 

記事の内容

  • リーンボディのメリット
  • リーンボディのデメリット
  • 実際に使ってみた感想

 


「leanbody」公式サイト→

 

 

【リーンボディのメリット・デメリットを徹底解説】実際に使ってみた感想

【リーンボディのメリット・デメリットを徹底解説】実際に使ってみた感想

 

リーンボディ(LEANBODY)は、日本最大級のオンラインフィットネス動画サービスです。

 

リーンボディ:基本情報

運営会社 株式会社:LEANBODY
レッスン数 総レッスン数400以上
レッスン内容 ヨガ、ピラティス、ストレッチ、体幹トレーニング、ダンス、ビリーズブートキャンプなど
所在地 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-1 ライオンズマンション607
設立 2015年12月17日
備考 2週間無料体験あり

 

筋トレやダイエットの指導をしている生徒さんからよく耳にしていた「リーンボディ」について、健康運動指導士兼ジムトレーナーの目線からメリットとデメリットを解説します。

 

メリット デメリット
月額1,000円でレッスン受け放題 スペースが必要
消費カロリーが分かる 直接指導を受けられない
400以上の豊富なレッスン 12か月払いは途中解約できない
部位別ジャンル別に検索できる ネットに繋がらない時がある
自分に合ったレッスンを選んでくれる 画質の選択不可
外出しなくてもいい 短時間のレッスンが多い
人目を気にせずダイエットができる 無料体験終了後は自動更新
続けやすいシステムがある
いつでもどこでもできる
ビリーズブートキャンプが受けられる
インストラクターが豪華
無料体験ができる

リーンボディの2週間無料体験で痩せる→

 

また、実際に2週間の無料体験をしてみた感想も合わせてお話していきます。

検討している方は参考にしてみてくださいね。

 

リーンボディのメリット

リーンボディのメリット

 

実際に使ってみた体験と詳しく調べて分かったリーンボディのメリットは以下です。

 

メリット

  • 月額1,000円でレッスン受け放題
  • 消費カロリーなど記録が残る
  • 400以上の豊富なレッスン
  • 部位別ジャンル別に検索できる
  • 自分に合ったレッスンを選んでくれる
  • 外出しなくてもいい
  • 人目を気にせずダイエットができる
  • 続けやすいシステムがある
  • いつでもどこでもできる
  • ビリーズブートキャンプが受けられる
  • インストラクターが豪華
  • 無料体験ができる

 

順番に見ていきましょう。

 

メリット⓵:月額1,000円でレッスン受け放題

リーンボディのメリット、1個目は「月額1,000円でレッスンが受け放題」ということです。

 

どれだけフィットネス動画を見ても、レッスンを受けても月額1,000円(1年払いの場合)なのでリーズナブル。

ジムトレーナーの僕としては心苦しいですが、ジム通いしてレッスンを受けるくらいなら自宅をジムにしてしまった方が安上がりなのは事実ですね。

 

リーンボディの月額

 

メリット②:消費カロリーなど記録が残る

リーンボディのメリット、2個目は「消費カロリーなど記録が残るのでやる気が出る」ことです。

 

リーンボディはマイページに記録が残るのでモチベーションが維持できます。

  • レッスンを受けた日にち
  • 総レッスン参加本数
  • 総消費カロリー

 

レッスンをこなした分だけ記録が更新されていくので、継続しやすくやる気も上がっていきますよ。

 

 

ツイッターでも「消費カロリーが分かる」との口コミがありました。

 

メリット③:400以上の豊富なレッスン

リーンボディのメリット、3個目は「400以上の豊富なレッスンと幅広いジャンルで飽きない」ことです。

 

400以上の豊富なレッスン量で、ジャンルもダンス系、筋トレ系、ヨガやストレッチ系など多彩。

一般的なスポーツジムでもここまでのジャンルとレッスン量はなかなかありません。

 

リーンボディのレッスンジャンル

飽きやすい方にはピッタリですね。

 

メリット④:部位別ジャンル別に検索できる

リーンボディのメリット、4個目は「部位別ジャンル別に検索できる」ことです。

 

受講できるレッスン数が多いので希望のレッスンを探すのに時間がかかりそうですが、簡単に見つけられます。

ダンスやヨガなどジャンルから選択したり、お腹や二の腕など引き締めたい部位からも検索が可能。

 

レッスンのジャンル

  • ヨガ
  • ピラティス
  • ダンス
  • マッサージ
  • トレーニング
  • 有酸素運動
  • ストレッチなど

 

ピンポイントで部分的にエクササイズができますね。

 

メリット⑤:自分に合ったレッスンを選んでくれる

リーンボディのメリット、5個目は「自分に合ったレッスンを勝手に選んでくれる」ことです。

 

お腹を引き締めたい、お尻をキュッとさせたいなど自分の目的に合わせて、リーンボディがレッスンを選んでくれます。

なんのレッスンを受けようか考えたり探したりするのが面倒な時でも、思考停止で参加するだけ。

 

リーンボディのレッスン選択

もちろん自分でレッスンを選択することもできます。

 

メリット⑥:外出しなくてもいい

リーンボディのメリット、6個目は「外出しなくてもいい」ことです。

 

リーンボディなら一般的なジムと違って、外出せずに家に引きこもりながらダイエットができます。

面倒な着替えやお化粧、移動する時間もすべて必要ありません。

 

外出しなくてもいいので、天気が悪いから今日はやめておこうという事もなし。

雨でも雪でも猛暑でも台風でも、家にいながら運動ができます。

 

メリット⑦:人目を気にせずダイエットができる

リーンボディのメリット、7個目は「人目を気にすることなくダイエットができる」ことです。

 

人目を気にする必要がないのでヨレヨレのTシャツにスッピンと寝ぐせでもいいんです。

周りを気にせず集中して痩せられます。

 

またジムに行くと他の利用者やスタッフなどに気を使うこともありますよね。

しかしリーンボディなら、対人関係の気疲れやストレスもありません。

 

メリット⑧:続けやすいシステムがある

リーンボディのメリット、8個目は「続けやすいシステムがある」ことです。

 

リーンボディの修了証

 

リーンボディではレッスンやプログラムをこなしていくとバッジや修了証がもらえます。

また2週間や6週間の連続チャレンジプログラムも用意されているので、継続が苦手な方でも毎日続けやすい環境がリーンボディにはあります。

 

メリット⑨:いつでもどこでもできる

リーンボディのメリット、9個目は「いつでもどこでもレッスンを受けられる」ことです。

 

ビデオレッスンが豊富なので、ちょっと空いたスキマ時間でもレッスンを受けてダイエットなどのボディメイクができます。

また夜中だろうが、自分がやりたいと思った時にできるのもいいですね。

 

リーンボディなら時間を有効活用できます。

 

メリット⑩:ビリーズブートキャンプが受けられる

リーンボディのメリット、10個目は「人気のビリーズブートキャンプが受けられる」ことです。

 

日本では2006年ごろに大流行したビリー・ブランクス考案のレッスンが「令和版ビリーズブートキャンプ」となって復活。

リーンボディでは、30分で汗だくになる人もいるほど運動効果の高いビリーズブートキャンプを受けられます。

 


ビリー隊長に「お遊びのつもりか」などと追い込まれたり励まされたりしながら楽しくダイエットでボディメイク。

話題の人気レッスンを受けられるのは大きなメリットといえますね。

 

口コミでもとにかくビリーズブートキャンプに関するものが多かったです。

リーンボディの口コミはこちらの記事で紹介しています。

【リーンボディの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ
【リーンボディの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

続きを見る

 

メリット⑪:インストラクターが豪華

リーンボディのメリット、11個目は「豪華なインストラクターのレッスンが受けられる」ことです。

 

リーンボディでは、ビリーズブートキャンプのビリー隊長だけでなく、他にも豪華な有名インストラクターが多く質の高いレッスンを受けることが可能。

普通のジムでこのレッスンはなかなか受けられません。

(普通のジムならレッスン参加料も高くなりそう)

 

ビリー・ブランクス

 

リーンボディ Risa(リサ)

 

リーンボディ 山口絵里加

 

メリット⑫:無料体験ができる

リーンボディのメリット、12個目は「無料体験ができる」ことです。

 

リーンボディやってみたいけど、実際どうなんだろうという不安もありますよね。

無料体験のお試し期間で実際にどうなのかお金を払わずに判断できるので安心です。

僕みたいに2週間の無料期間だけ使っても大丈夫ですよ。(小声)

リーンボディの2週間無料体験→

 

リーンボディのデメリット

リーンボディのデメリット

 

続いてリーンボディのデメリットも確認しておきましょう。

 

デメリット

  • スペースが必要
  • 直接指導を受けられない
  • 12か月払いは途中解約できない
  • ネットに繋がらない時がある
  • 画質の選択不可
  • 短時間のレッスンが多い
  • 無料体験終了後は自動更新

 

デメリット⓵:スペースが必要

リーンボディのデメリット、1個目は「運動するためのスペースが必要」ということです。

 

ヨガやピラティスのレッスンを受ける場合は、マットを敷くスペースが必要です。

またダンササイズやビリーズブートキャンプなどのレッスンでは十分に動けるだけの広さが欲しいところ。

 

スペースが確保できていない場合は部屋を片付ける手間がかかります。

この機会に部屋をきれいに片付けて掃除するのもありですね。

 

デメリット②:直接指導を受けられない

リーンボディのデメリット、2個目は「オンラインで直接指導を受けられない」ことです。

 

リアルタイムで繋がるライブレッスンではないので、インストラクターとの会話はできません。

自分のフォームが合っているのか分からないこともあります。

 

個人的な直接指導は受けられませんが、実際にレッスンを受けてみると大事なポイントなどを解説しながら進めてくれました。

クオリティが高くて細かい動きやポーズ、意識するべき部分など細かく説明してくれたので分かりやすかったです。

 

デメリット③:12か月払いは途中解約できない

リーンボディのデメリット、3個目は「12か月払いは途中解約できない」ことです。

 

1か月ごとの支払いより12か月分まとめて支払う方が月額料金もかなり安くなりますが、途中で解約しても返金されません。

しかし体を変えるには継続が大前提。

12か月継続すれば痩せられて年間12,000円もお得になります。

 

続けられるか不安な方は、まず2週間の無料体験を受けてみるのがオススメですよ。

 

デメリット④:ネットに繋がらない時がある

リーンボディのデメリット、4個目は「ネットに繋がらない時がある」ことです。

 

 

動画サービスあるあるですが、通信環境やWi-Fi接続状況によってリーンボディのレッスン動画が止まることもあります。

僕は1回も途中で止まったりしませんでしたが、始める前にネット環境は確認しておきましょう。

 

無料体験でレッスン動画がちゃんと流れるか確認しておくのもありですね。

 

デメリット⑤:画質の選択不可

リーンボディのデメリット、5個目は「動画の画質を選べない」ことです。

 

気にならないという方が多いかもしれませんが、リーンボディではレッスン動画の画質を選べないので通信容量の節約ができません。

リーンボディの動画の画質は自動で最適化されます。

 

できれば画質を低くして通信容量をケチりたかったのですが。

何もしなくても画像が最適な状態で映るので楽なんですけどね。

 

デメリット⑥:短時間のレッスンが多い

リーンボディのデメリット、6個目は「短時間のレッスンが多い」ことです。

 

リーンボディのレッスンは10分~40分程度のものがほとんど。

長時間のレッスンに参加したいという方は物足りなく感じるかもしれません。

 

僕は毎日少しのスキマ時間だけでも続けられるのでちょうどいいレッスン時間だと感じました。

物足りない方や時間の余裕がある方は、組まれているチャレンジプログラムを一気に参加してすすめていくのもありです。

 

デメリット⑦:無料体験終了後は自動更新

リーンボディのデメリット、7個目は「無料体験終了後は自動更新される」ということです。

 

2週間の無料体験期間が終わると自動的に有料プランに更新されます。

そのまま続けるという場合は何もしなくていいので問題ありません。

 

しかし無料体験だけでやめる場合は、開始日と解約手続きを忘れないように気を付けておきましょうね。

まずは2週間無料体験→

 

リーンボディを使ってみた感想

リーンボディを使ってみた感想

 

実際にリーンボディを使ってみた正直な感想です。

 

感想

  • 痩せないと思ってたけど痩せた
  • けっこう汗かいた
  • ビリー隊長が面白い
  • 動きやポーズが分かりやすかった
  • 普段筋トレしてるのに筋肉痛がきた
  • 消費カロリーが分かるので続いた

 

僕は普段からトレーニングをしていて体脂肪も少ないので、リーンボディだけでは痩せないだろうと思っていました。

しかしそんな僕でも、体重が減って普段では使えていない筋肉を使えたので筋肉痛もきました。

 

ビリーズブートキャンプでは思ったより汗をかけて、ビリー隊長の名言も面白かったです。

また消費カロリーも分かるので

「よし、今日は〇〇カロリー消費しよう」

と目標を決めて自然と続けられました。

 

レッスンもリーンボディのインストラクターは一般的なフリーのインストラクターより、ポーズや動きがきれいで説明も分かりやすかったです。

質が高いなと感じました。

リーンボディを詳しく見る→

 

【リーンボディのメリット・デメリットを徹底解説】実際に使ってみた感想:まとめ

【リーンボディのメリット・デメリットを徹底解説】実際に使ってみた感想:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 質の高さ、ストレスなし、月額でレッスン受け放題などメリットが多い
  • スペースが必要、ネット環境などデメリットもある
  • 無料体験で試してみれば自分が痩せるか分かる

 

リーンボディにはたくさんのメリットがあります。

あとはデメリットを我慢できるかどうか。

 

2週間の無料体験でリーンボディが自分に合うか、痩せられるか試してみるのもあり。

 

リーンボディ公式サイト

 

2週間無料体験の詳細→

 

 

リーンボディの無料体験で痩せた体験談と始め方はこちらの記事で解説しています。

【リーンボディの無料体験で痩せた】始め方からよくある質問まで解説
【リーンボディの無料体験で痩せた】始め方からよくある質問まで解説

続きを見る

 

 

LEANBODYの記事一覧へ

 

ホームへ戻る

 

-LEANBODY(動画レッスン)

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5