LEAN BODY(リーンボディ)の無料体験で痩せる人の特徴

ダイエット

LEAN BODY(リーンボディ)の無料体験で痩せる人の特徴

2020年5月4日

この記事で分かること

  • LEAN BODYの無料体験で痩せる人と痩せない人の違い
  • LEAN BODYのメリット・デメリット
  • LEAN BODYの利用・解約方法

 

健康運動指導士兼ジムトレーナーとして日常的にレッスン指導をしています。オンラインフィットネスの「LEAN BODY(リーンボディ)」2週間無料体験(実質8日間)で1.6kg痩せました。ジムトレーナーだから分かる痩せる人と痩せない人の特徴を解説するので、ぜひ最チェックしてください。

 

記事の内容

  • LEAN BODY(リーンボディ)とは
  • LEAN BODY(リーンボディ)をやってみた
  • LEAN BODY(リーンボディ)で痩せる人の特徴
  • LEAN BODY(リーンボディ)で痩せない人の特徴
  • LEAN BODY(リーンボディ)のメリット・デメリット
  • LEAN BODY(リーンボディ)無料体験のやり方と解約方法

 

とりあえず無料体験を見てみるという方はこちら

 

LEAN BODY 無料体験を見る

 

 

 

LEAN BODY(リーンボディ)とは

リーンボディ(LEAN BODY)とは

 

LEAN BODY(リーンボディ)はご存知ですか?

さらっと解説するので、すでにご存知でしたら読み飛ばしてくださいね。

 

LEAN BODYとは

  • オンラインフィットネス動画サービス
  • 月額980円からフィットネス動画が見放題
  • 家でスタジオレッスンが受けられる
  • ヨガやビリーズブートキャンプが人気

 

簡単に言うと、家に引きこもりながらレッスンを受けて痩せましょうという定額性のオンライン動画配信サービスです。

2週間無料体験のキャンペーンあり。

 

LEAN BODY(リーンボディ)の基本情報

LEAN BODYの基本情報もさらっと確認しましょう。

 

運営会社 株式会社LEAN BODY (LEAN BODY Inc.)
会社住所 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-1 ライオンズマンション607
会社設立日 2015年12月17日

 

LEAN BODY(リーンボディ)でできること

LEAN BODY(リーンボディ)でできること

 

LEAN BODYで受けられるレッスンをまとめました。

受けられるレッスン数は49。

 

頑張って1日7レッスンを週7ペースで受けられるほどの多さですね。

一般的なフィットネスクラブのスタジオレッスン数とほぼ同じくらい。

カテゴリー別に分けて紹介します。

 

ストレッチ系/コンディショニング系 疲労改善ストレッチ、lilyの小顔マッサージ、lilyのセルフマッサージ、lilyの肩こり改善マッサージ、腰痛改善ストレッチ、肩こり改善ストレッチ、2週間で天使の羽をつくる、セルフコンディショニング、産後ママのボディメンテナンス
ヨガ系 アロハヨガ、Candle Yoga、マタニティヨガ、ビューティーヨガ、静加のはじめてヨガ、リフレッシングヨガ、7dayヨガチャレンジ、ビギナーフィットヨガ
ピラティス系 LB PILATES、フロウピラティス、姿勢美人ピラティス、きれいになるピラティス、ピラティスブートキャンプ、10Daysくびれ作りピラティス
体幹系/コア系 バレトン、バレフィット、アニマルフロー、美コアルーチン、美コアシェイプ、ペアトレーニング、バンドトレーニング、7Days 2020チャレンジ、MEGALOS active&beauty、LEAN BODY × 美コアLIVE LESSON
腹/尻/脚 FEVER腹筋、ビーナス美脚、桃尻トレーニング、30Days桃尻チャレンジ、2weeks 板チョコチャレンジ
ダンス系/ハード系 NINJA FIT、Dancercise、プリエボディ、ベリーダンス、ボクワダンス、ダンスフィットネス、キックボクササイズ、15min Risa`s Workout、スタイリッシュエアロ、カーディオエクササイズ、令和版ビリーズブートキャンプ

 

LEAN BODY(リーンボディ)をやってみた

LEAN BODY(リーンボディ)をやってみた

 

LEAN BODYをやってみた結果です。

2週間の無料体験期間を8日間だけ頑張りました。

 

結果

  • 日常的にレッスンしている自分でも1.6㎏痩せた
  • お金は1円も払わなかった

 

14日間のうち8日間、LEAN BODYの無料体験を体験しました。

けっこう頑張って1日1レッスン、多い日で2レッスン。

2週間で1.6Kgだと1か月で3.2Kg、3か月で約10Kgのペースです。

 

体験しながら分かりました。

痩せる人と痩せない人が出てくるなと。

次で詳しくお話しますね。

 

LEAN BODY(リーンボディ)で痩せる人の特徴

LEAN BODY(リーンボディ)で痩せる人の特徴

 

ジムトレーナーとしてほぼ毎日スタジオレッスンをしたり見たりしていたので感じました。

LEANBODYで痩せる人の特徴です。

1つでもあてはまれば痩せる可能性大です。

 

  • 節約上手な人
  • 家でも集中できる人
  • 頑張ってる姿を見られたくない人

 

僕もこの3つに当てはまります。

 

痩せる人の特徴 1:節約上手な人(ケチ)

2週間の無料体験だけでなんとか結果を出したい、1円も払わずに痩せたいという強い志がある人はLEAN BODYで痩せる可能性大。

無料だからいいやではなく、無料だからこそ得しようという気持ちが必要です。

 

痩せる人の特徴 2:家でも集中できる人

家とジムとの違いは周りの環境です。

ジムのように周りの人と一緒にトレーニングしてるから頑張れるというサポートはありません。

 

家でレッスン中だけでも頑張れる人はLEAN BODYで痩せる可能性大。

(小さいお子様がいる場合は、誰かに見てもらうかおとなしくしててもらうかしましょう)

 

痩せる人の特徴 3:頑張ってる姿を見られたくない人

ジムでのトレーニング中や外をランニング中など、汗だらだらの顔を見られたくないという人はLEAN BODYで痩せる可能性大。

 

家でこっそり努力して、ママ友に痩せた体を見せつけたいという強い気持ちが必要です。

僕は男ですが、夏に薄着になる前に家でこっそり脂肪を落とそうと頑張りました。

 

LEAN BODY 無料体験

 

LEAN BODY(リーンボディ)で痩せない人の特徴

LEAN BODY(リーンボディ)で痩せない人の特徴

 

反対にLEAN BODYで痩せない人の特徴は2つです。。

 

  • 無駄遣いしがちな人
  • 家で頑張れない人

 

痩せない人の特徴 1:お金を無駄遣いしがちな人

普段からお金を無駄遣いしがちな人は、LEAN BODYで痩せない可能性大。

頑張れば1円も払わなくていいのに、まあこのまま月額払ってやればいいやと諦めてしまいます。

 

痩せない人の特徴 2:家で頑張れない人

家ではもう何もしたくない、とにかくゆっくりしたいという人はLEAN BODYで痩せない可能性大。

 

ジムじゃないとやる気が出ないという方も中にはいますよね。

そんな方は無料体験だけでやめておきましょう。

 

LEAN BODY(リーンボディ)のメリット・デメリット

LEAN BODY(リーンボディ)のメリット・デメリット

 

LEAN BODYのメリットとデメリットを解説します。

まずメリットから見ていきましょう。

 

LEAN BODY(リーンボディ)のメリット

LEAN BODYのメリット

  • 無料体験ができる
  • 外出しなくていい
  • いつでもレッスンを受けられる

 

無料体験ができる

無料体験のお試し期間があるのは親切ですね。

僕みたいに無料期間だけ使っても大丈夫。

 

外出しなくていい

これは大きなメリットです。

着替えやお化粧などしなくてよし。

移動時間などもかかりません。

 

いつでもレッスンを受けられる

これも大きなメリットですね。

ジムだとレッスン時間に自分の予定を合わせないといけません。

LEAN BODYならスキマ時間を有効に使うことができます。

LEAN BODY:無料体験で痩せる

 

LEAN BODY(リーンボディ)のデメリット

LEAN BODYのデメリット

  • 時間の確保
  • スペースが必要
  • モチベーションの維持

 

時間の確保

家でLEAN BODYのレッスンを受けるには、スキマ時間を確保する必要があります。

時間はつくるものといいますが、忙しい方は無理しないでください。

 

スペースが必要

LEAN BODYにはさまざまなレッスンがありましたよね。

ダンスのレッスンなど受ける場合は、部屋をお片付けする必要があります。

 

モチベーションの維持

ダイエットを挫折する理由のほとんどがモチベーションの低下です。

LEAN BODYは楽しいレッスンもたくさんありましたが、モチベーションって下がる時は下がりますよね。

 

LEAN BODY(リーンボディ)無料体験のやり方と解約方法

LEAN BODY(リーンボディ)無料体験の利用と解約

 

では最後に、LEAN BODYの無料体験のやり方と解約方法を解説します。

LEAN BODYの登録に必要な物は揃ってますか?

 

登録に必要な物

  • ネット環境
  • スマホ・パソコン・タブレットのどれか
  • クレジットカード

 

LEAN BODY(リーンボディ)無料体験のやり方

LEAN BODYを始めるまでの流れです。

 

無料体験の流れ

  1. LEAN BODYのサイトへ
  2. アカウント登録
  3. プランを選択
  4. カード情報を入力
  5. メール通知

 

まずLEAN BODYの公式サイトへログイン、画面の青枠「2週間無料体験をはじめる」をクリック

LEAN BODY:公式サイト

 

LEAN BODYのサイトにログイン

 

アカウント登録に進むので、赤枠内の「メールアドレス」「パスワード」を入力

すぐ下の「今すぐ始める」をクリック

 

LEAN BODY アカウント登録

 

プラン選択に進むので、お好きな方を選んで「次へ」をクリック

(無料体験だけの場合も、ここではどちらか選択します)

 

LEAN BODY プラン選択

 

最後に赤枠内のカード情報を入力して、「さっそく始める」をクリック

 

LEAN BODYのカード情報を入力

 

登録が完了したら、メール通知がくるので「メールアドレスを認証する」をクリック

 

LEAN BODY メール通知

 

続いて解約方法も確認していきましょう。

 

LEAN BODY(リーンボディ)無料体験の解約方法

LEAN BODYの解約方法です。

さくっと解説しますね。

 

解約の流れ

  1. LEAN BODYへログイン
  2. メニューバーもアカウント設定へ
  3. 退会手続きへ
  4. 退会理由
  5. 完了

 

① LEAN BODYにログイン

② メニューバーの「アカウント設定」をクリック

③ 下の「退会手続きへ」・「次へ」と進む

④ 「退会理由」を入力

⑤ 「退会を完了する」をクリック

 

僕は、無料体験期間で解約をして1円も払いませんでした。

頑張って続けようという方は、LEAN BODYを継続してみてください。

 

LEAN BODY(リーンボディ)の無料体験で痩せる人の特徴:まとめ

考える子供

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • LEAN BODYは家でこっそり痩せられる
  • ジムの環境がないと無理という人は厳しいかも
  • 無料体験だけでも痩せた

 

LEAN BODYの短期集中で、1度ガッと痩せるとその後の生活も変わってきます。

本来ならお金を払ってでも変えたいところを、無料体験レッスンでできるんです。

 

やるかどうか決めるのは自分。

どうしても合わなければ、無料体験の2週間を待たずに3日目くらいで解約しましょう。

 

LEAN BODY 無料体験

 

 

 

トレーニングの記事一覧へ

 

ぶろぐホームへ戻る

 

-ダイエット

© 2020 はいりふる ぶろぐ