【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説

SOELU(オンラインヨガ)

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説

オンラインヨガレッスンを自宅で受けられる「SOELU(ソエル)」のパワーヨガについて知りたい方は必見。

この記事では、ソエルのパワーヨガを実際に受けてみた感想、特徴やおすすめのポーズを解説します。

 

オンラインヨガのSOELU(ソエル)で受けられる「パワーヨガ」がどんなヨガなのかいまいち分からないですよね。

 

パワーヨガはやってみたいけど、想像しているヨガレッスンと違うかもしれません。

実はたくさんのヨガを受けられるSOELUの中でも、パワーヨガは筋トレとヨガが同時にできると人気のレッスンなんです。

 

健康運動指導士兼パーソナルトレーナーとしてボディメイクを指導している僕が、SOELUのパワーヨガの特徴や受けた感想について解説します。

 

記事の内容

  • パワーヨガとは
  • SOELUのパワーヨガの特徴
  • 受けてみた感想
  • おすすめパワーヨガポーズ3選
  • SOELUのパワーヨガを受ける方法

 

ソエルのパワーヨガが自分に合うかどうか分かりますよ。

 

SOELUのパワーヨガの特徴

  • 筋トレ要素が強い
  • ポーズが流れるように続く
  • 胸式呼吸

 

実際に受けてみた感想

  • じんわり汗をかいた
  • 立ち姿勢が多かった
  • 筋肉痛になった

 

SOELU(ソエル):基本情報

運営会社SOELU株式会社
設立2014年4月1日
住所〒106-0032 東京都港区六本木4-8-6 パシフィックキャピタルプラザ4F
連絡先info@soelu.com
料金(月額)3,278円~9,878円(税込)
プラン内容ライト/プレミアム
コース1か月コース/12か月コース(割引あり)
レッスン種別ライブレッスン/ビデオレッスン
ジャンルヨガ/ピラティス/ストレッチ/マッサージ/ダンス/部位別トレーニングなど
ライブレッスン時間5時~24時
ビデオレッスン時間24時間
レッスン数1日200レッスン以上
インストラクター数350名以上
備考トライアルモニターあり

 

現時点でのソエルの最新情報をチェックしたい方は、公式ホームページを覗いてみてください。

お試しモニターあり

自宅で続けられるSOELU

 

パワーヨガとは

パワーヨガとは

 

パワーヨガ

筋トレなどのフィットネス要素を取り入れた運動量の多いヨガ

 

パワーヨガはインド発祥の歴史ある「アシュタンガヨガ」がルーツになっていて、1990年代にアメリカの「バロン・バプティスト氏」などによって考案されました。

流れるようにポーズが続いていき呼吸とあわせて体を動かしていくので、消費カロリーの高いシェイプアップに重点を置いたヨガといえます。

 

運動量が高く「現代版のヨガ」ともいわれ呼吸法は胸式呼吸、ハリウッドスターが始めたことで世界的ブームにもなりました。

一般的なヨガのイメージの「瞑想」「リラックス」だけでなく、体幹トレーニングによるスタイル維持やストレッチによる柔軟性アップが期待できますよ。

 

SOELUパワーヨガの特徴

SOELUパワーヨガの特徴

 

SOELUのパワーヨガの特徴

  • 筋トレ要素が強い
  • ポーズが流れるように続く
  • 胸式呼吸

 

特徴⓵:筋トレ要素が強い

 1番の特徴は普通のヨガに比べて、筋トレ要素のポーズが多いということです。

少しきつめの姿勢が入っていたり、筋肉に負荷のかかる体勢を維持するポーズが多く出てきます。

ボディメイクにおすすめのエクササイズと言えますね。

 

特徴②:ポーズが流れるように続く

パワーヨガは1つのポーズをキープしたら、そこから次のポーズへ流れるようにスムーズに移行するのが特徴です。

そのため一般的なヨガやピラティスよりも運動量は多くなり、運動強度も高くなります。

 

特徴③:胸式呼吸

パワーヨガの呼吸法は「ウジャイ呼吸」と呼ばれる胸式(きょうしき)呼吸です。

 

一般的にヨガは腹式呼吸が多く横隔膜(おうかくまく)の動きを意識します。

しかし胸式呼吸では肺を広げるように鼻と喉で呼吸をしていくので、内臓を温めて活発化する効果もあるんですよ。

 

SOELUのパワーヨガを実際に受けてみた感想

SOELUのパワーヨガを受けてみた感想

 

SOELUのパワーヨガの感想

  • じんわり汗をかいた
  • 立ち姿勢が多かった
  • 筋肉痛になった

 

感想⓵:じんわり汗をかいた

ヨガは基本的にゆっくりした動作が続くので、汗はかかなそうだなと思っていたんです。

しかし実際にSOELUのパワーヨガを受講してみるとじんわりと汗が出てきました。

 

オンラインのライブレッスンなので

「○○さん、じんわり汗かいてますね」

なんて言われてしまいました。

 

感想②:立ち姿勢が多かった

SOELUのパワーヨガは、体幹を固めながらのダイナミックな立ち姿勢が多いなという印象を受けました。

片足立ちしながら片手を床につけて反対の脚を高く上げるポーズがきつかったです。

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説

 

感想③:筋肉痛になった

普段からトレーニングをしている僕でも、SOELUのパワーヨガを体験すると筋肉痛になるほどの運動量がありました。

シェイプアップや運動したい人に向いているレッスンですね。

筋トレ効果で基礎代謝が上がるので、太りにくく痩せやすい体を手に入れられます。

 

SOELUパワーヨガのおすすめポーズ3選

SOELUパワーヨガのおすすめポーズ3選

 

SOELUパワーヨガのおすすめポーズ

  • 立ち木のポーズ
  • ひねりのポーズ
  • プランクポーズ

 

今すぐにでもできるSOELUのパワーヨガポーズ3選を解説していきます。

ちなみにヨガや体幹トレーニングでいつでもおうちダイエットしたい方は、上質なヨガマットを1つ持っておくといいですよ。

【MANDUKA】公式サイト

ポーズ⓵:立ち木のポーズ

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説

 

立ち木ポーズのやり方

  1. 力を抜いて真っすぐ立つ
  2. 右足の裏を左ももにつける
  3. 背すじを伸ばす
  4. 両手を胸の前で合掌
  5. 両手をゆっくり上に伸ばす

 

バランスを崩さないように呼吸を続けて集中していきます。

上達してきたら目を閉じてポーズを行ってみてください。

 

ポーズ②:ひねりのポーズ

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説

 

ひねりポーズのやり方

  1. しゃがんで両手を下につける
  2. 左足を後ろに引き膝をつける
  3. 右足首を右ひざの真下におく
  4. 両足を動かさず体を起こす
  5. 胸の前で合掌し体をひねる

 

ウエスト周りの引き締めや内臓機能の活性化に効果があるポーズで「ツイストランジ」ともよばれます。

呼吸を続けながら腹部のひねりを深めていきましょう。

 

ポーズ③:プランクポーズ

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説

 

プランクポーズのやり方

  1. 四つん這いになる
  2. 両手を肩幅に広げる
  3. 肩の真下に両手をおく
  4. 両足を後ろに伸ばす
  5. つま先を立てる
  6. 頭から足を一直線に維持

 

バランスをとる体幹トレーニングの要素が強いポーズで「板のポーズ」ともよばれます。

姿勢が真っすぐになるように呼吸を続けながらキープしましょう。

 

SOELUのパワーヨガを受ける方法

SOELUのパワーヨガを受ける方法

 

SOELUのパワーヨガを受けるには、SOELUに入会登録するだけ。

手順も簡単です。

  1. 公式ホームページに入る
  2. アカウント作成
  3. 支払い情報の入力
  4. コースやプランの確定
  5. ログインしてレッスン受講

 

SOELUの始め方やメリット・デメリットはこちらでも詳しく解説しています。

【オンラインヨガのSOELU(ソエル)を体験】ジムトレーナーが分かりやすく解説
【オンラインヨガのSOELU(ソエル)を体験】トレーナーが分かりやすく解説

続きを見る

 

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説:まとめ

【オンラインヨガSOELU(ソエル)のパワーヨガ】トレーナーが徹底解説:まとめ

 

SOELUのパワーヨガについておさらいします。

 

SOELUのパワーヨガの特徴

  • 筋トレ要素が強い
  • ポーズが流れるように続く
  • 胸式呼吸

 

実際に受けてみた感想

  • じんわり汗をかいた
  • 立ち姿勢が多かった
  • 筋肉痛になった

 

SOELUのパワーヨガはしなやかな筋肉がつけられて柔軟性も上がるので、ダイエットやボディメイクに向いているヨガといえます。

外出しない自宅ダイエットでメリハリボディを目指しましょう。

現時点でのソエルの最新情報をチェックしたい方は、公式ホームページを覗いてみてください。

お試しモニターあり

自宅で続けられるSOELU

 

 

SOELU:関連記事

 

関連カテゴリー

 

 

ブログホームへ戻る

 

-SOELU(オンラインヨガ)

© 2022 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5