【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

四国一周

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

愛媛県佐田岬の絶景スポット「せと風の丘パーク」のリアルな様子を知りたい方は必見。

この記事では、四国一周車中泊ドライブ旅で実際に訪れた現地のリアルな様子を写真や動画と一緒に解説します。

 

四国一周車中泊ドライブ旅行で訪れた「せと風の丘パーク」について、正直な感想もまじえてお話しますね。

 

記事の内容

  • 正直な感想
  • せと風の丘パークの爽快な絶景
  • 基本情報
  • まとめ

 

せと風の丘パークを観光して楽しめるかどうか分かりますよ。

 

せと風の丘パーク

  • せと風の丘パークは行かなきゃ人生損する
  • 近くで見上げる風車がでかい
  • けっこうな強風が吹いている
  • 海・空・風車群のコラボレーションが絶景
  • 無料でずっといられる穴場スポット

 

せと風の丘パークの正直な感想

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

 

四国一周を車中泊しながらのドライブ旅。

訪れた愛媛県の佐田岬半島中央にある「せと風の丘パーク」の正直な感想です。

 

正直な感想

  • 本当に本当に来てよかった最高
  • 近くで見上げる風車がでかい
  • 佐田岬半島・海・空・風車のコラボレーションが絶景
  • けっこうな強風が吹いている
  • 小さな悩みとかどうでも良くなる

 

*はいりふるぶろぐチャンネルより「せと風の丘パークの爽快な絶景」

 

動画でも分かるように、せと風の丘パークには強い風がふいていました。

せと風の丘パークがある佐多岬半島は風の強い地域で、風力発電のための風車が大量にそびえたっています。

 

写真と合わせて「せと風の丘パーク」の絶景を紹介していくので、四国旅行を検討中の方は参考にしてみてください。

 

せと風の丘パークの爽快な絶景

せと風の丘パークの爽快な絶景

 

2泊3日の四国一周車中泊ドライブ旅、愛媛県の佐多岬半島にある絶景スポット「せと風の丘パーク」へ車を走らせます。

 

せと風の丘パークに到着するまでは佐田岬半島の山道をひたすら登りました。

しばらくすると写真のような目印の案内看板が見えてきます。

 

せと風の丘パークに向かう道中には「佐田岬メロディーライン(佐田岬メロディーロード):197号線」という、ドライブしているとメロディーが流れてきて楽しめるという変わった道路もありました。

 

メロディーラインとは

  • 国道196号線にある約430mの区間
  • 速度超過防止の為に作られた音響道路
  • ながれてくるメロディー名は「みかんの花咲く丘」
  • 法定速度の時速50kmで走ると聞こえる
  • 道路の溝とタイヤの摩擦で音が鳴る仕組み

 

最後の坂を登り、爽快な絶景スポット「せと風の丘パーク」に到着。

 

「マジでヤバイ」と心の中で叫ぶほど興奮したのを覚えています。

風車がでかすぎるんです。

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

駐車スペースに車をとめて降りてみると「ブオーンブオーン」という風車のまわっている豪快な音が聞こえてきました。

 

風車ってこんなに大きな音が出るものなんだ。

真下から見上げる風車も圧巻で鳥肌がたつほど。

 

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

こんなにでかくてダイナミックなスケールの風車がいくつも並んでいるんです。

ちなみに1番高い風車は78mもあるそうですよ。

 

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

せと風の丘パークがある愛媛県の佐田岬半島は、周辺が海に囲まれているので海好きにもたまらない爽快な絶景が楽しめます。

 

ウッドデッキからは瀬戸内海と宇和海の開放的な爽快パノラマを360°堪能できますよ。

佐田岬有数の展望スポットとしても人気なんです。

 

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群

ウッドデッキからの視点を変えてみると、そこには海・半島・空と風車の大群を見渡せる爽快な絶景が広がっていました。

 

東の権現山や西の見晴山までを一望できます。

風車群は佐田岬半島のはるか遠くの方まで続いていて小さく感じられるほど。

 

そしてなぜか目の前の風車には目立つようにクワガタが描かれています。

せと風の丘パークの爽快な絶景を見ると日頃の嫌なこととかどうでもよく感じられますよ。

 

せと風の丘パークは無料で絶景と規格外の風車のでかさを楽しめるのんびり穴場スポットです。

僕みたいな大人でも興奮したので、小さい子供もきっと興奮すること間違いなし。

 

せと風の丘パークの基本情報

せと風の丘パークの基本情報

 

「せと風の丘パーク」とは愛媛県の佐田岬半島、標高330mの小高い丘にある瀬戸ウインドヒル発電所のビジター公園で、2003年10月1日に完成しました。

 

ちなみに佐田岬半島は四国最西端にあり、全長50kmで日本一長い半島でもあるんです。

風車群と海、空の爽快な絶景を同時に見渡すことができる穴場スポットであり、人気のサイクリング兼ドライビングコース。

 

佐田岬半島は年間平均風速が8.3mと日本有数の風の強い地域で、風力発電のために巨大な風車がいくつもそびえたっていました。

 

住所

住所は「〒796-0611 愛媛県 西宇和郡 伊方町 川之浜」です。

地図で見るとこのあたり。

 

電話番号

電話番号は、0894-52-0111(伊方町役場の瀬戸総合支所)です。

もしくは、0894-38-0211(伊方町産業課観光商工室)となります。

 

駐車場

無料の駐車場があります。

スペースは大型車2台、普通車23台ほど。

 

アクセス(行き方)

せと風の丘パークへ車で行く場合、JR八幡幡浜駅から45分ほど。

もしくは、大洲道路大洲南ICから国道56号、197号経由で1時間ほどです。

 

入場料

せと風の丘パークは、入場料などの料金はかかりません。

無料で絶景を堪能できます。

 

営業時間

24時間いつでも開放しています。

 

大きさ(サイズ)

せと風の丘パークの敷地内には過去に使われいた「プロペラ(風車の羽)」が横たわって展示されていました。

間近で見ると回っている風車がどれだけ大きいものかが分かります。

ちなみに1番高い風車は高さ78mほどです。

 

  • 羽の長さ:29.5m
  • 羽の重さ:4.3t

 

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群:まとめ

【せと風の丘パークの絶景】愛媛県の佐田岬半島にある爽快な風車群:まとめ

 

では「せと風の丘パーク」のポイントをおさらいします。

 

せと風の丘パーク

  • せと風の丘パークは行かなきゃ人生損する
  • 近くで見上げる風車がでかい
  • けっこうな強風が吹いている
  • 海・空・風車群のコラボレーションが絶景
  • 無料でずっといられる穴場スポット

 

せと風の丘パークの爽快な絶景は圧巻なので絶対に行くべきですよ。

日常の小さな悩みとかどうでもよくなるほど爽快な気分になれます。

 

ぜひ1度は訪れてほしい愛媛県の佐田岬半島にある絶景スポット、せと風の丘パークでした。

 

 

四国一周車旅:関連記事

 

車中泊ドライブ旅行:関連記事

 

関連カテゴリー

 

 

ブログホームへ戻る

 

-四国一周

© 2022 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5