道後温泉の本館「神の湯」は人がいっぱい【四国1周・車中泊の旅】

車中泊ドライブ旅

道後温泉の本館「神の湯」は人がいっぱい【四国1周・車中泊の旅】

2020年3月23日

四国1周を車中泊しながらドライブ旅してきました。道後温泉(本館)を訪れたのでまわりの雰囲気や実際の様子を詳しく紹介します。

 

記事の内容

  • 道後温泉:基本情報
  • 道後温泉本館「神の湯」は人がいっぱい

 

 

道後温泉:基本情報

道後温泉:基本情報

 

道後温泉(どうごおんせん)の情報をさらっと確認しておきましょう。

 

道後温泉

住所 〒790-0842 愛媛県 松山市 道後湯之町 6−8
入浴料金 大人410円、子供160円 *神の湯
営業時間 6:00~23:00 *利用時間は1時間まで
電話番号 089-921-5141
定休日 12月大掃除の日
駐車場 周辺に有料パーキング数か所あり
備考 重要文化財

 

日本三古湯の1つといわれていて、夏目漱石の小説「坊つちやん」にも描かれています。

国の重要文化財ながら今も営業している歴史ある温泉です。

 

2020年3月16日よりキャッシュレス決済が導入されました。

また、2020年6月26日現在では大人料金が420円に変更されています。

 

道後温泉の本館「神の湯」は人がいっぱい

道後温泉の本館「神の湯」は人がいっぱい

 

四国1周車中泊のドライブ旅、ふじやゲストハウスから歩いて道後温泉へと向かいました。

まず、「道後温泉駅」の前を通過。

 

道後温泉駅は、1895年に開業した坊っちゃん列車の終着駅でもあります。

ちなみに道後温泉駅から徒歩3分で道後温泉本館に到着します。

 

道後温泉本館に向かって進んでいくと、道後温泉の本館をモチーフにした「坊ちゃんカラクリ時計」が見えてきます。

 

坊ちゃんカラクリ時計

 

坊っちゃんカラクリ時計は1994年につくられた大きな時計。

8時から22時の間の1時間ごとに、小説「坊っちゃん」のキャラクターが登場するというカラクリがあります。

 

そのまま進んでいき「道後ハイカラ通り」とよばれている道後商店街へと入ります。

 

道後ハイカラ通り

 

たくさんのお土産屋さんやお食事処があります。

道後ハイカラ通りに入ったあたりから人が多くなってきます。

 

人力車や浴衣を着たカップルも多くて、人気のデートスポットのようですね。

そんな道後ハイカラ通りを男2人で歩いていくと、その先に道後温泉本館が見えてきました。

 

道後温泉:本館

 

道後温泉本館です!

歴史を感じる建物の外観。

活気があって人で賑わってます。

 

道後温泉には本館を含め3つの湯があります。

3つの湯

  • 道後温泉本館:神の湯
  • 道後温泉別館:飛鳥乃湯(あすかのゆ)
  • 道後温泉:椿の湯

 

それぞれの料金などをまとめました。

 

道後温泉:本館

コース 大人 小人 営業時間 利用時間 利用内容
神の湯  420円 160円 6:00 ~ 23:00 1時間 入浴
椿の湯  400円 150円 6:30 ~ 23:00 1時間 入浴

 

道後温泉:別館「飛鳥乃湯」

コース 大人 小人 営業時間 利用内容
2階特別浴室 1,690円 830円 1組
+2,040円
6:00 ~ 22:00 入浴(家族風呂・1階浴室)と休憩
2階個室 1,690円 830円   6:00 ~ 22:00 入浴(1階浴室)と休憩
2階大広間 1,280円 630円   6:00 ~ 22:00 入浴(1階浴室)と休憩
1階浴室 610円 300円   6:00 ~ 23:00 入浴(1階浴室)

 

2020年6月26日時点での料金表です。

 

今回は本館の「神の湯」に入浴することにしました。

神の湯にはシャンプーや石鹸がないので持っていくか現地で各50円で購入となります。

 

トラベルセットを忘れてきてしまったので、今回はシャンプー(50円)とみかん石けん(50円)を購入。

参考までに、道後温泉の本館で販売されているものをまとめました。

 

メモ

  • シャンプー50円
  • コンディショナー50円
  • みかん石けん50円
  • 貸タオル50円
  • 貸バスタオル200円

 

入浴料を払って、さっそく神の湯へと進みます。

更衣室は広めでした。

 

ガラガラと大浴場の戸を開けてみると、大きな浴槽が1つ。

石造りの浴室には大きな絵が飾られ、大きな湯釜から流れ出るお湯につかりながら体を癒しました。

 

平日でしたが常連さんや学生グループがたくさんいてさすが有名温泉。

常連さんらしき人に聞いてみると、「朝以外はいつも人がたくさんおる」との事。

 

 

道後温泉の本館「神の湯」は人がいっぱい:まとめ

道後温泉の本館「神の湯」は人がいっぱい:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 道後温泉周辺はデートにもおすすめ
  • 道後温泉の本館「神の湯」は朝が狙い目
  • 神の湯の癒し具合は普通

 

使った金額:520円

  • 入浴料:420円
  • シャンプー:50円
  • みかん石けん:50円

 

道後温泉周辺は下町の雰囲気があり賑わっていました。

神の湯に行くなら朝がおすすめ。

ぜひ1度は訪れてほしい場所、道後温泉でした。

 

四国1周を車中泊ドライブ旅した記事はこちら

【四国1周・車中泊ドライブ旅】おすすめの見どころスポットまとめ
【四国1周・車中泊ドライブ旅】おすすめの見どころスポットまとめ

続きを見る

 

車中泊ドライブ旅をしてみたいという方は、こちらの始め方の記事をどうぞ。

車中泊ドライブ旅の始め方【準備から旅に出るまで】
車中泊ドライブ旅の始め方【準備から旅に出るまで】

続きを見る

 

 

車中泊ドライブ旅の記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-車中泊ドライブ旅

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5