【諏訪大社より参道のところ天】長野県のパワースポット「上社本宮」を観光してみた

長野県一周

【諏訪大社より参道のところ天】長野県のパワースポット「上社本宮」を観光してみた

長野県で知名度の高いパワースポットといえば「諏訪大社(すわたいしゃ)」です。

 

旅行で諏訪大社の中の「上社本宮(かみしゃほんみや)」を訪れましたが、すぐに飽きちゃいました。

鳥居は大迫力で必見ですが、参道をのんびり観光して人気の「生ところ天」を食べた方がいいですよ。

 

長野県一周の車中泊ドライブ旅行で諏訪大社を訪れた僕が、諏訪大社の上社本宮と参道を写真と一緒に紹介します。

 

記事の内容

  • 諏訪大社の上社本宮
  • 参道の宮町通りへ
  • 諏訪大社の基本情報

 

諏訪大社と参道

  • 長野県屈指のパワースポット
  • 諏訪大社の鳥居が大迫力
  • すぐ飽きてしまい滞在時間は短かった
  • 参道の生ところ天が絶品
  • 全体的にのんびりした雰囲気

 

諏訪大社の上社本宮

諏訪大社の上社本宮

長野県一周の車中泊ドライブ旅、前回の立石公園から20分ほど車を走らせて「諏訪大社の上社本宮(すわたいしゃ:かみしゃほんみや)」に到着。

 

さっそく見えてきたのは大迫力の鳥居。

上社本宮の鳥居は重厚感があってかっこいいですよね。

 

写真映え間違いなしの撮影ポイントです。

鳥居をくぐって諏訪大社上社本宮の敷地内へと進みました。

 

【諏訪大社と参道を観光してみた】長野県車中泊ドライブ旅行で上社本宮へ

諏訪大社の中に入ってみると、思ったより観光客も少なく混雑していませんでした。

木にびっしりと生えているコケからは長い歴史が感じられます。

諏訪大社は西暦927年から存在していたと言われる日本最古の神社なんですよ。

 

諏訪大社の上社本宮の大太鼓

諏訪大社上社本宮内は進む順路が表示されているので、その通りに歩いていると進行方向左側に大きな太鼓が2つ並んでいるのが見えてきました。

これは、新旧「神楽殿大太鼓」とよばれるものだそうです。

(左側が旧、右側が新)

 

【諏訪大社と参道を観光してみた】長野県車中泊ドライブ旅行で上社本宮へ

さらに進んでいくと回廊の入口が見えてきます。

木のぬくもりをたっぷりと感じられますよ。

中では参拝されている人もいました。

 

そのまま諏訪大社の敷地内をひと通り見てまわりましたが、飽きてしまったので滞在時間は15分ほどでした。

 

参道の宮町通り(社乃風)

参道の宮町通りへ

おそらく諏訪大社様からパワーはいただけたかと思うので、本宮前に伸びている参道をまったり散歩。

 

参道は「宮町通り社乃風(やしろのかぜ)」とよばれていて、信州特産のグルメ屋さんやお食事処が立ち並んでいる憩いの場です。

掘り出し物のお土産を探すには絶好の観光スポットですよ。

 

宮町通り「社乃風」公式ホームページ

住所〒 392-0015 長野県諏訪市中州神宮寺201
電話番号0266-58-1235
駐車場無料駐車場あり

 

のどかな落ち着いた雰囲気があり、のんびりと観光できるので長野旅行にはピッタリの参道です。

写真は参道にある「大商上社前店」というお店で、他にもまだまだ売店はたくさんありました。

 

記念撮影用の顔出しパネルもあるので、長野旅行で訪れた際はぜひ顔をはめて写真を撮ってみてください。

 

【諏訪大社と参道を観光してみた】長野県車中泊ドライブ旅行で上社本宮へ

ところてん、ソフトクリーム、おでん、ぬれせんべい、甘酒、もつ鍋、かき氷、そば、五平餅…

何でも売られています。

 

諏訪大社前の参道のところてんが美味しいと評判を聞いていたので、買って食べてみました。

たしか「大商」というお店だったと思うんですが、ところてんののどごしがよく格別の美味しさです。

 

  • 生ところ天:300円(税込)
  • 餃子せんべい:250円(税込)

 

参道にはベンチやテーブルもあるので、食べながら宮町通りの参道を満喫できました。

諏訪大社を観光旅行で訪れた際には「生ところ天」「餃子せんべい」がオススメですよ。

 

諏訪大社(上社本宮)の基本情報

諏訪大社の基本情報

 

諏訪大社は二社四宮からなります。

 

諏訪大社上社:前宮・本宮

諏訪大社下社:春宮・秋宮

 

諏訪大社の「上社」は男性的、「下社」は女性的な特徴があるそうです。

 

諏訪大社は全国に約25,000社ある諏訪神社の総本社。

通称「お諏訪さま」「諏訪大明神」とも呼ばれます。

読み方は諏訪大社(すわたいしゃ)、上社本宮(かみしゃほんみや)

 

歴史

諏訪大社の上社本宮についての歴史です。

1582年(大正10年)に織田軍によって焼き払われましたが、その後に再建されました。

1608年(慶長13年)には徳川家康から四脚門を贈呈されたと言われています。

 

住所

諏訪大社の上社本宮の住所は「〒392-0015 長野県諏訪市中洲宮山 1」です。

地図も載せておきますね。

 

 

アクセス(交通)

諏訪大社の上社本宮や四宮すべてをまわる際のアクセス手段は「車」「電車」「バス」とあります。

 

車で行く場合

中央自動車道:諏訪IC5分(約2km)
長野自動車道:岡谷IC10分(約5km)

 

電車で行く場合

電車で行く場合の最寄り駅は以下の3つがあります。

  • 茅野駅(ちのえき)
  • 上諏訪駅
  • 下諏訪駅
新宿→上諏訪駅・下諏訪駅特急「スーパーあずさ」
名古屋駅→塩尻駅→上諏訪駅・茅野駅特急「ワイドビューしなの」

 

バスで行く場合

上社本宮上諏訪駅から30分
上社前宮なし
下社春宮・秋宮巣も諏訪駅から15分

 

ちなみに新宿や大阪方面から直通の高速バスも運行してますよ。

 

駐車場

上社本宮周辺には駐車場がいくつか点在しています。

約300台分ほど駐車可能です。

 

営業時間

諏訪大社上社本宮に入れるのは「9:00~16:00」の間です。

 

電話番号

電話番号は「0266-52-1919」です。

 

御柱

諏訪大社の特徴として有名なのが御柱(おんばしら)です。

 

御柱とは境内に立っている大きなモミの木のこと。

4本の御柱があり、すべて見られるのは「諏訪大社上社・前宮」だけです。

 

周辺観光

諏訪大社の周辺には他にも観光スポットがあるので長野旅行を満喫したい方は参考にしてみてください。

諏訪そば打ち道場本格そば打ち体験
上諏訪温泉12階建ての和の旅館
立石公園映画「君の名は」の聖地

 

諏訪大社周辺をドライブでまわりたい方は「たびらいレンタカー」で予約できます。

 

諏訪大社の周辺ではこんなアクティビティが楽しめますよ。

 

諏訪湖観光汽船写真スポットをまわる諏訪湖一周クルージング
アルパカ牧場かわいいアルパカに癒される
SUWAガラスの里きれいなガラスのはんこ作り

アクティビティは「レジャー予約サイト:アソビュー」から申し込みできます。

 

諏訪大社周辺の宿泊予約は「じゃらんnet」から一括検索で予約も可能。

 

【諏訪大社より参道のところ天】長野県のパワースポット「上社本宮」を観光してみた:まとめ

【諏訪大社より参道のところ天】長野県のパワースポット「上社本宮」を観光してみた:まとめ
では諏訪大社と参道のポイントをおさらいします。

 

ポイント

  • 長野県屈指のパワースポット
  • 諏訪大社の鳥居が大迫力
  • すぐ飽きてしまい滞在時間は短かった
  • 参道の生ところ天が絶品
  • 全体的にのんびりした雰囲気

 

使った金額:550円

  • 生ところ天:300円(税込)
  • 餃子せんべい:250円(税込)

 

諏訪大社は、長野県で人気の観光スポットです。

上社本宮の前に伸びている参道、宮町通りはまったりした雰囲気がよく日頃の疲れをとって癒されたい方にオススメ。

ぜひ1度は訪れてほしい場所、諏訪大社の上社本宮と参道の宮町通りでした。

 

 

長野県の車旅:関連記事

 

車中泊ドライブ旅行:関連記事

 

関連カテゴリー

 

ブログホームへ戻る

 

-長野県一周

© 2021 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5