黒部ダムと峡谷の絶景【長野県・車中泊ドライブ旅】

車中泊ドライブ旅

黒部ダムと峡谷の絶景【長野県・車中泊ドライブ旅】

2020年3月23日

長野県を車中泊しながらドライブ旅してきました。訪れた黒部ダムでは放水による虹、黒部峡谷の絶景、味は普通のダムカレーなど楽しめたので詳しく紹介します。

 

記事の内容

  • 黒部ダム:基本情報
  • 黒部ダムは扇沢駅から15分
  • 黒部ダムと峡谷の絶景

 

 

黒部ダム:基本情報

黒部ダム:基本情報

 

高さ日本一の黒部ダムの基本情報です。

もう知ってるよという方は読みとばしちゃってください。

 

黒部ダム(くろべダム)

住所 〒930-1406 富山県 中新川郡 立山町芦峅寺
料金 無料
築年 1963年(昭和38年)
営業期間 毎年4月中旬~11月30日
営業時間 7:30~17:00
観光放水 6月26日~10月15日
備考 高さ186mは日本一

 

富山県にある水力発電専用の巨大なダムです。

 

絶景の黒部峡谷と放水によってできる虹が人気の観光スポット。

2020年の営業予定:5月11日(月)~11月30日(月)

 

黒部ダムは「黒四(くろよん)ダム」ともよばれていて、映画のロケ地となったり紅白歌合戦の中継先として中島みゆきの特設ステージになったことも。

 

黒部ダムは長野県の扇沢駅から15分です。

 

黒部ダムまで扇沢駅から15分

黒部ダムまで扇沢駅から15分

 

長野県の車中泊ドライブ旅、奈良井木曽の大橋からドライブで2時間、黒部ダムの玄関口「扇沢駅」に到着しました。

黒部ダムは、扇沢駅からトロリーバスで15分です。

 

扇沢駅(おうぎざわえき)

住所 〒398-0001 長野県 大町市平 2117
料金 トロリーバス往復(大人:2,610円・小人:1,310円)
開業 1964年(昭和39年)8月1日
駐車場 無料230台、有料350台(12時間1,000円)
備考 2018年(平成30年)12月1日に鉄道駅としては廃止

 

扇沢駅は、標高1,425mとまさに山の中にある駅。

さっそく無料駐車場に車をとめて切符を購入しました。

 

関電トンネルトロリーバス

 

「関電トンネルトロリーバス」に乗り込みます。

 

バスの中では、ちょうど15分ほどの黒部ダム紹介動画が流れていました。

扇沢駅からトンネルの中をトロリーバスで進むこと15分、黒部ダム駅へ到着。

 

バスを降りてみると、7月なのに体感温度はひんやり。

黒部ダムの改札を出て階段を登ると、そこはもう「黒部ダム」です。

 

 

黒部ダムと峡谷の絶景

黒部ダムと峡谷の絶景

 

この写真の場所は、観光客に人気の記念撮影スポットで行列ができていました。

ちなみに黒部ダムの住所は富山県ですが長野県からだと早く安く行けます。

 

黒部ダム

 

さっそく黒部ダムを見てまわっていきますが、まず感じたのは階段の多さ。

 

山の中なのでそうなりますよね。

人によっては登ったり降りたりするのがけっこう大変かもしれません。

 

黒部ダムのバケット

 

階段を降りていくと「巨大バケット」が展示されていました。

建築当時は、この巨大なバケットにコンクリートを入れて200m下まで運んだそうです。

 

黒部ダムの放水

 

そのまま階段を進んでいくと見えました!

黒部ダムの放水です。

 

黒部ダムの放水

 

さらに階段を降りて近づいてみました。

近づくとさらに放水の迫力を感じます。

 

静寂な立山連峰の中で「ゴォー」という音が響きます。

(ちなみに近づくと霧で少し濡れますよ)

 

黒部峡谷

 

ふと視線をあげて黒部峡谷を眺めてみると、7月だというのにまだ雪が残っているところも遠くに見えますね。

 

黒部峡谷

 

階段を登っていき、今度は真上から観光放水を見下ろしました。

ここからの黒部峡谷の景色もきれいです。

 

黒部ダムの虹

 

よ~く見てみると、虹を発見!

スタッフの方に聞いてみると、放水中は必ずといっていいほど虹が見えるそうです。

 

八サイダー

 

きれいな虹が見れたので少し休憩。

ミネラル豊富なご当地サイダーの八サイダーと濃厚なりんごジュース(2つで500円くらい)を飲みながら休憩所でまったり。

 

黒部ダムの特設会場

 

まだ探検していないエリアがあったので行ってみました。

黒部ダムの建設時の歴史の展示品が飾られている特設会場です。

 

黒部ダムの特設会場

 

当時は本当に苦労してダムを建設したんだな~としみじみ。

黒部ダムを満喫したのでそろそろ扇沢駅に戻ることにしました。

 

黒部ダムカレー

 

トロリーバスで帰りも15分、扇沢駅へ到着。

扇沢駅に着いてすぐ、1度食べてみたかったダムカレーを食べました。(味は普通)

扇沢駅2階のレストランで黒部ダムカレーは880円。

 

カレーを食べた後は、扇沢駅のお土産屋さんを見てまわりました。

お土産屋さんは広くて店舗数もたくさんあります。

 

黒部ダムと峡谷の絶景:まとめ

黒部ダムと峡谷の絶景:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 黒部ダムは扇沢駅から15分
  • 放水期間中は虹が見れる
  • 黒部峡谷が絶景

 

使った金額:3,990円

トロリーバス 2,610円
ジュース 500円
ダムカレー 880円

 

黒部ダムは高さ日本一で人気観光スポットのダム。

黒部峡谷の自然の絶景にも癒されます。

ぜひ1度は訪れてほしい場所、黒部ダムでした。

 

 

長野県を車中泊でドライブ旅した記事はこちら

長野県を車中泊でドライブ旅【おすすめの見どころスポットまとめ】
長野県を車中泊でドライブ旅【おすすめの見どころスポットまとめ】

続きを見る

 

車中泊ドライブ旅をしてみたいという方は、こちらの始め方の記事をどうぞ。

車中泊ドライブ旅の始め方【準備から旅に出るまで】
車中泊ドライブ旅の始め方【準備から旅に出るまで】

続きを見る

 

 

車中泊ドライブ旅の記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-車中泊ドライブ旅

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5