【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

THEO + docomo

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

この記事で分かること

  • THEO+docomoに関する口コミや評判
  • 口コミから分かるポイント

 

本業をしながら資産運用の1つとして、THEO+docomoを使って利益が出ています

 

ロボアドバイザーのAI資産運用ツール「THEO+docomo」について、ツイッターの口コミをまとめました。

テオdocomoに関するリアルな声や評判を知りたい方は、参考にしてみてください。

 

記事の内容

  • THEO+docomoの口コミ・評判を紹介
  • 口コミから分かるTHEO+docomoのポイント
  • 口コミで分かるTHEO+docomoがおすすめな人

 


 

 

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

 

本業をしながらのほったらかし運用中のTHEO+docomo。

2020年10月12日時点の実績はこんな感じで利益が出ています。

 

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

 

THEO+docomo(テオドコモ)は株式会社「お金のデザイン」と株式会社「NTTドコモ」の提携サービスで、運用を投資のプロやAIにお任せできる資産運用ツールです。

theoは日本初のAIロボアドバイザーを使った投資を実施

 

THEO+docomoの口座を作り、毎月の積み立てやクイック入金でお金を預けて資産運用。

個人に合った運用方針で、世界86の国と地域で11,000銘柄以上に分散投資を行い資産を増やしていくというものです。

 

補足情報

THEOとTHEO+docomoの資産運用内容は同じ

 

THEOとTHEO+docomoの違いはこちら

THEO THEO+docomo
最低投資金額 10万円以上 1万円以上
dポイント × 貯まる
おつり積み立て投資 × 可能
手数料割引条件 毎月積立

出金していない

 

毎月積立

出金していない

dカードGOLD保有

毎月おつり積み立て

 

THEO+docomoはドコモユーザーでなくても「dポイント」が付与されます。

 

口コミからはTHEO+docomoのリアルな情報が分かるので、さっそく見ていきましょう。

 

THEO+docomoの口コミ・評判を紹介

THEO+docomoの口コミ・評判を紹介

 

THEO+docomoの口コミ・評判を紹介していきます。

ツイッター内でTHEO+docomoについて呟かれているツイートをまとめました。

 

THEOには預け入れ資産額に応じて手数料を割引する「カラーパレット」というシステムがあります。

冒頭で説明した通りTHEOもTHEO+docomoも手数料の割引を受けるには、適用条件を満たしていることが必須。

 

運用を開始してから約2か月で約23,000円の利益、プラス6.19%の資産増ですね。

 

積み立て運用開始時の利益はまだ少額ですが、最初に通る道です。

 

コロナウイルスはTHEO+docomoにも影響を及ぼしました。

 

長期運用で考えると、コロナの影響も一時的なマイナスです。

 

THEOとTHEO+docomoの資産運用内容は同じです。

違いは冒頭でお話した通り。

 

超低金利の銀行預金にするなら、THEO+docomoで運用した方がいいですね。

 

安全策をとる攻めない積み立て設定でも、放置した運用で利益が出ているようですね。

 

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント

 

ではたくさんの口コミツイートから分かるTHEO+docomoのポイントを解説していきます。

 

ポイント

  • 預け入れ資産によって手数料が安くなる
  • 積み立て開始最初は利益が少ない
  • コロナの影響でマイナスにもなる
  • 放置していても資産運用できる
  • THEO+docomoは長期投資で資産を増やす

 

では順番に見ていきましょう。

 

ポイント1:手数料が安くなる

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント、1つめは「預け入れ資産によって手数料が安くなる」ことです。

 

THEO+docomoには「カラーパレット」という手数料の割引システムがあります。

資産額 カラー/手数料
0~1万円 ホワイト/1%
1~50万円 ブルー/0.9%
50~100万円 グリーン/0.8%
100~1000万円 イエロー/0.7%
1000万円~ レッド/0.65%

 

毎月の積み立て設定ならTHEO+docomo口座内の資産額も運用益と合わせて増えていきます。

つまり積み立てを続ければ続けるほど手数料が安くなってお得になりますね。

カラーパレットは割引条件あり

 

ポイント2:積立て開始当初は利益が少ない

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント、2つめは「積み立て当初は利益が少ない」ことです。

 

THEO+docomoの積み立てを開始していきなり大きな運用益は出ません。

これは当たり前かもですが、最初はまだ運用できる資産が多く貯まっていないので運用益は少ないです。

 

コツコツ口座内にお金を積み立てて、運用できる額が多くなればなるほど利益も多く出やすくなります。

 

ポイント3:コロナの影響でマイナスにもなる

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント、3つめは「コロナの影響でマイナスにもなる」ことです。

 

コロナウイルスの影響は世界経済に大きなダメージを与え、THEO+docomoに限らず株などほとんどの金融商品が影響を受けました。

コロナのマイナスを嘆く口コミツイートが多かったです。

 

しかし長期投資目線なら一時的な下落と割り切って積み立てを続ける方も多いですね。

僕も積み立ては継続中。

 

ポイント4:放置していても資産運用できる

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント、4つめは「放置していても資産運用できる」ことです。

 

THEO+docomoは株のデイトレーダーなどと違って、ずっと株取引画面に張り付いている必要はありません。

僕のように本業をしながらでも、勝手にTHEO+docomoが運用してくれて資産が増えています。

 

自分の時間を確保しながら放置していてもお金を増やせるツールだと分かりますね。

 

ポイント5:THEO+docomoは長期投資で資産を増やす

口コミから分かるTHEO+docomoのポイント、5つめは「THEO+docomoは長期投資で資産を増やす」ということです。

 

THEO+docomoは短期的に大きな利益を得るものではありません。

ツイートにもあるように、安全策をとりながらの長期運用しても利益が出ています。

 

ちなみに金融庁のレポートでも長期の資産運用はほぼ損失が出ないと明らかになっています。

金融庁のレポートを見る→

 

口コミで分かるTHEO+docomoがおすすめな人

口コミで分かるTHEO+docomoがおすすめな人

 

たくさんの口コミツイートから割り出したTHEO+docomoがおすすめな人の特徴です。

 

  • コツコツ積み立てたい
  • 低リスクで運用したい
  • 放置して資産運用したい

 

順番に解説していきます。

 

コツコツ積み立てたい

口コミで分かるTHEO+docomoがおすすめな人の特徴、1つめは「コツコツ積み立てたい人」です。

 

ツイッターの口コミを見ると積み立て投資をしている人がほとんど。

THEO+docomoには自動的なリバランス(配分)機能があり、バランスよく分散投資をするので毎月の積み立て投資が合っています。

 

長期投資目線でコツコツ積み立てて資産を増やしたい人はTHEO+docomoがおすすめ。

 

低リスクで運用したい

口コミで分かるTHEO+docomoがおすすめな人の特徴、2つめは「低リスクで運用したい人」です。

 

THEO+docomoには運用方針を自分で設定できる機能があります。

ツイートにもあるようにグロースとインカムを同割にするなど、安全な運用方針や逆に攻めた運用方針にすることも可能。

 

リスクを取りたくない人は、THEO+docomoの運用方針を安全な設定にして低リスクで運用することができます。

ハイリスクハイリターンの運用タイプの人には向いていません。

 

放置して資産運用したい

口コミで分かるTHEO+docomoがおすすめな人の特徴、3つめは「放置して資産運用したい人」です。

 

THEO+docomoは投資の知識があまりない人でも放置しながら資産運用できます。

なぜなら投資一任契約により、投資のプロやAIに運用を任せられるからです。

 

忙しいけど資産運用したいという人はTHEO+docomoがおすすめ。

 

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声: まとめ

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声: まとめ

 

ではTHEO+docomoの口コミのポイントをまとめます。

 

口コミのポイント

  • 口コミではコロナでマイナスというツイートが多かった
  • THEO+docomoは放置しても資産を増やせている
  • 資産が増えるほど運用手数料が安くなる

 

THEO+docomoの積み立て投資は、最初は利益も少なく手数料も高め。

積み立てを続けて口座内の残高が増えていくと、運用益も増えていき手数料も安くなります。

THEO+docomoで積立投資を始めるなら早ければ早いほどお得です。

 

THEO+docomo「テオドコモ」公式サイトを見る

 


【THEO+docomo】を詳しく見る→

 

 

THEO+docomoの始め方はこちらの記事で詳しく解説しています。

【THEO+docomo(テオドコモ)の始め方】口座開設と積立設定の手順 の記事を見る→

 

 

THEO+docomoの記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-THEO + docomo

© 2020 はいりふる ぶろぐ