【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

THEO+docomo

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

企業が運営している口コミサイトや業者の評判まとめじゃなく、実際に使っている人のリアルな声を知りたいですよね。

 

間違った情報を信じてTHEO+docomo(テオドコモ)を始めると失敗するかもしれませんよ。

THEO+docomoのほったらかし運用で資産を増やしている僕が、ツイッター内のリアルな口コミをまとめて解説します。

 

記事の内容

  • THEO+docomoの口コミ/評判
  • 口コミから分かるTHEO+docomoの特徴
  • THEO+docomoが向いているのはこんな人

 

THEO+docomoに対する良い意見も悪い意見も見れるので、詳しい特徴や自分に向いているかが分かりますよ。

 

THEO+docomoの口コミ総評

  • 手数料割引には条件がある
  • dポイントが貯まる
  • 経済状況に左右される
  • 放置していても資産運用できる
  • 長期投資で資産を増やせる
  • 銀行に預けるより良い

 


 

 

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

 

THEO+docomo(テオプラスドコモ)

運営会社株式会社お金のデザイン/株式会社NTTドコモ
最低投資金額1万円~
対象年齢20最以上
手数料1%~0.65%
特徴AIロボアド運用/dポイント貯まる/メンテナンスお任せ/投資一任契約
おつり積立投資可能
住所東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1F
金融商品取引業者関東財務局長(金商)第2796号
加入協会一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会
備考経済省が支援するJ-Startup企業に認定

 

THEO+docomoは投資のプロやAIにお任せ運用できるツールで、利用者も多く簡単だと評判です。

個人に合った運用方針で、世界86の国と地域で11,000銘柄以上に分散投資を行い資産を増やしていくというもの。

 

ちなみに僕の2021年1月4日時点でのTHEO+docomo運用状況はこんな感じです。

資産額1,128,275円
利回り6.39%
純利益67,775円

 

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

 

補足情報として本家のTHEO(テオ)とTHEO+docomo(テオドコモ)は名前が違いますが、資産運用しているのは同じTHEOです。

THEOとTHEO+docomoの違い

THEOTHEO+docomo
最低投資額10万円以上1万円以上
dポイント×貯まる
おつり積み立て投資×可能
手数料割引条件毎月積立/出金していない毎月積立/出金していない/dカードGOLD保有/毎月おつり積み立て

 

THEO+docomoはドコモユーザーじゃなくても「dポイント」が貯まるんですよ。

詳しい違いはこちらの記事で解説。

【THEOとTHEO+docomoの違い】自分に合うのはどっち?
【THEOとTHEO+docomoの違い】自分に合うのはどっち?

続きを見る

 

では口コミを見ていきましょう。

 

THEO+docomoの口コミ・評判を紹介

THEO+docomoの口コミ・評判を紹介

 

THEO+docomoの口コミはツイッター内でたくさんあったので、いくつか絞って紹介していきますね。

 

良い口コミ悪い口コミ
徐々に資産が増える経済状況に反映する
完全放置でできるマイナスになった
dポイントが貯まる手数料割引の条件が厳しい
手数料割引があるdカードGOLDによる
銀行に預けるより得
安全策をとれる
積立投資ができる

 

THEO+docomo:良い口コミ

まずは良い口コミから解説していきます。

 

 

 

 

始めてから徐々に資産が増えているようですね。

ほったらかしで完全放置してても運用できますよ。

 

 

 

THEO+docomoの運用をしているだけで、dポイントも貯まります。

dポイントはお金として使えるので貯まって損はありませんね。

 

 

THEO+docomoには手数料が安くなる割引システムがあります。

運用コストが下がればお金の出費も減らせますよ。

 

 

超低金利の銀行預金にするならTHEO+docomoで運用した方がいいです。

積み重ねるほど大きな差になりますね。

 

 

運用方針はハイリスクハイリターンのような攻めの設定やバランスをとる設定、安全に運用するなど選べるんです。

ちなみに僕はバランスをとる設定にしていますが、この方は安全策をとる攻めない設定でも運用益が出ているようですね。

 

 

資産運用は一時的に大きくマイナスになることもあります。

僕ももちろんありましたが、長期的な積立投資はトータル的に失敗しにくいので気にせず継続。

このように少しずつ回復してきます。

 

THEO+docomo:悪い口コミ

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

 

 

THEO+docomoに限らず株なども同じですが良くも悪くも世界情勢に左右されます。

大きな経済ニュースで値が上がったり下がったりしますが、個人的にはそこまで気にせず長期的に運用を続けるのみです。

 

 

経済状況によってはもちろんマイナスになることもあります。

 

 

THEO+docomoの手数料は最大で資産の1%です。

4つの割引条件をクリアすると安くなりますが、ハードルが高いという口コミもありますね。

 

 

THEO+docomo割引条件の最大のポイントは、年会費が発生するdカード GOLDが必須ということ。

ちなみにドコモの携帯代金や普段の買い物で使えば、支払う年会費以上にポイントがもらえますよ。

 

口コミから分かるTHEO+docomoの特徴

口コミから分かるTHEO+docomoの特徴

 

THEO+docomoの特徴

  • 手数料割引には条件がある
  • dポイントが貯まる
  • 経済状況に左右される
  • 完全放置で資産運用できる
  • 長期投資で資産を増やせる

 

では順番に見ていきましょう。

 

THEO+docomoの特徴⓵:手数料割引には条件がある

THEO+docomoには預け入れ資産によってコストが安くなる手数料割引システム(カラーパレット)があります。

 

手数料割引

資産額カラー/手数料
0~1万円ホワイト/1%
1~50万円ブルー/0.9%
50~100万円グリーン/0.8%
100~1000万円イエロー/0.7%
1000万円~レッド/0.65%

 

手数料を割引する4つの条件です。

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声まとめ

 

カラーパレットの適用条件

  • dカードGOLDの保有
  • 毎月の積立設定
  • 出金していない
  • おつり積立設定

 

4つの条件すべて満たせば割引されますが、1つでもクリアできていないと手数料は1%となります。

 

THEO+docomoの特徴②:dポイントが貯まる

THEO+docomoの資産運用で積立額や入金額に合わせて「dポイント」が貯まります。

さらにドコモユーザーなら非ドコモユーザーより1.5倍多くもらえるんです。

dポイントを使う人にとっては大きなメリットですね。

 

THEO+docomoの特徴③:経済状況に左右される

THEO+docomoに限らず資産運用というのは、世界情勢や経済状況に左右される場合がほとんど。

景気が良ければ資産運用も上手くいき悪ければ下がることもあります。

 

THEO+docomoの特徴④:完全放置で資産運用できる

THEO+docomoは株のデイトレーダーなどと違って、ずっとパソコン画面に張り付いていなくてもいいんです。

本業をしながらでも勝手にTHEO+docomoが資産運用してくれます。

ほったらかし運用で自分の時間を確保できますね。

 

THEO+docomoの特徴⑤:長期投資で資産を増やせる

THEO+docomoは競馬や宝くじのように、短期的に大きな利益を得るようなものではありません。

ツイートにもあるように長期運用で資産を増やしていくものです。

 

ちなみに金融庁のレポートでも長期の資産運用は利益が出やすいと言われています。

金融庁のレポート→

 

THEO+docomoがオススメな人

THEO+docomoがオススメな人

 

THEO+docomoがオススメな人

  • 投資初心者
  • 面倒くさがり
  • dカードGOLD保有者

 

順番に解説していきます。

 

オススメな人⓵:投資初心者

THEO+docomoは知識のない投資初心者に向いていると言えます。

なぜならTHEO+docomoはロボアドバイザーの膨大なデータ量をもとに世界中の国と地域に投資していて、利益が出るよう自動で売買取引きしてくれるからです。

 

知識を勉強しなくても運用できるので投資初心者に向いていると言えますね。

 

オススメな人②:資産運用が面倒くさい人

THEO+docomoは面倒くさがりな人でも放置しながら資産運用ができます。

なぜなら投資一任契約により、投資のプロやAIに運用を任せられるからです。

僕のような面倒くさがりにはTHEO+docomoがオススメ。

 

オススメな人③:dカードGOLD保有者

dカードGOLDを持っている人はTHEO+docomoで運用した方がお得です。

dポイントが運用しながらたくさん貯まるからです。

 

dカードGOLD:基本情報

名称dカード GOLD
年会費10,000円(税抜)
買い物で貯まる100円で1ポイント(1%)
公共料金の支払いで貯まる100円で1ポイント(1%)
ドコモ携帯代で貯まる1,000円で100ポイント(10%)
その他特典各種保険 / 利用額に応じたクーポンGET / dカードケータイ補償 / お買い物安心保険 / カード紛失盗難補償 / 旅行先でのサポートデスク / 海外緊急サービス / 空港ラウンジの利用など
ポイントの使い道ローソンやマツキヨ、マクドナルドなど各加盟店/アマゾンや楽天、メルカリなど各通販サイト

 

さらにドコモユーザーなら非ドコモユーザーより1.5倍多くdポイントをもらえます。

dカード GOLDを詳しく見る→

dカード GOLD

 

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声:まとめ

【THEO+docomoの口コミ・評判】ツイッターのリアルな声:まとめ

 

ではTHEO+docomoの口コミのポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 手数料割引には条件がある
  • dポイントが貯まる
  • 経済状況に左右される
  • 完全放置で資産運用できる
  • 長期投資で資産を増やせる
  • 銀行に預けるより良い

 

個人的にはTHEO+docomoの資産運用をして良かったなと感じてます。

自分の時間を確保できて、手数料最大1%だけで銀行に入れとくよりも資産を増やせるからです。

dカードGOLDを作らなくても使えますよ。

 

詳しく知りたい方はTHEO+docomoの公式サイトをチェックしてみてください。

THEO+docomo:公式サイト

 


テオドコモの最新情報→

 

THEO+docomo関連記事

始め方実績公開
メリット・デメリット 手数料
テオとの違い解約方法

 

資産運用の関連記事

DMMFXの始め方DMMFXのメリット/デメリット
不動産投資体験談DMMFXの口コミ
不動産投資セミナーまとめメルカリの始め方

 

オススメ関連カテゴリー

 

 

ホームへ戻る

 

-THEO+docomo

© 2021 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5