【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

紀伊半島一周

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

和歌山県にある道の駅「白崎海洋公園」について知りたい方は必見。

紀伊半島の車中泊旅で実際に訪れた僕が、現地のリアルな様子を写真と一緒に紹介します。

 

青い海と白い石灰岩に囲まれた絶景スポットの様子や正直な感想をお話しますね。

 

記事の内容

  • 風が吹き抜ける道の駅
  • 石灰岩に囲まれた絶景
  • 神々しい展望台
  • 白崎海洋公園:基本情報

 

まるでエーゲ海のような絶景と言われる道の駅が実際どうなのか分かりますよ。

 

道の駅「白崎海洋公園」

  • とにかく風が強い
  • 雰囲気はエーゲ海
  • 青と白の世界が広がる絶景スポット

 

風が吹き抜ける道の駅

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

 

2019年11月、紀伊半島一周の旅で「道の駅:白崎海洋公園」を訪れました。

ここは日本のエーゲ海と呼ばれる人気の景勝地。

白い石灰岩に囲まれている景色にワクワクしながら駐車場に到着、ドアを開けると「ゴォー」という風の音。

白崎海洋公園は風が吹き荒れる道の駅でした。

道の駅:白崎海洋公園

 

吹き続ける風と迫力ある石灰岩がまるで「この世の果て」のように感じます。

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

 

もともと風が強く吹く道の駅なので、台風が近づいている場合は閉鎖になることもよくあるそうですよ。

 

石灰岩に囲まれた絶景

道の駅:白崎海洋公園

白崎海洋公園は夕日がきれいに見える場所としても有名。

「日本夕日百選」や「日本渚百選」にも選ばれている観光スポットなんです。

 

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

周りをとり囲む石灰岩は2億5千年以上前にできたと言われていて、化石もあるそうなんですが僕は見つけられませんでした。

 

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

この日は雲が多かったのですが、それでも空と海の青と石灰岩の白が鮮やかです。

 

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

駐車場の横にはほら穴もあり、まるで大きな要塞のようでした。

 

神々しい展望台

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

白崎海洋公園には絶景の海を見渡せる展望台があるんです。

ちなみに、2022年8月26日時点で展望台に登れる時間は9:00~日没までとの事です。

展望台は駐車場にある螺旋階段から行けます。

 

道の駅「白崎海洋公園」

階段を登り、石灰岩の中にある遊歩道を冒険のように進んでいきます。

遊歩道から見える景色もなかなかの絶景ですよ。

 

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

遊歩道を5分ほど進むと展望台です。

 

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

見てください。

神々しい展望台ですね。

不思議なパワーがもらえそうです。

 

展望台からの眺めも絶景だったのですが、写真をすっかり撮り忘れてしまいました。

きれいな海に見とれてしまっていたんです。

雲がない場合は四国や淡路島まで見渡せるみたいですよ。

 

道の駅「白崎海洋公園」基本情報

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」

 

道の駅「白崎海洋公園」の住所やアクセス方法など基本的な情報をまとめました。

ちなみに道の駅には売店や食事処もあり、地元で採れた海の幸やみかんを使ったスイーツなどが売られています。

僕はみかんソフトクリーム(300円)を購入しましたが、甘くてまろやかでしたよ。

 

住所

住所は、〒649-1123和歌山県日高郡由良町大引960-1です。

地図でいうとこのあたり。

ほとんど海に囲まれているのが分かりますね。

 

読み方

読み方は「しらさきかいようこうえん」です。

「しろさき」ではありませんよ。

 

アクセス(行き方)

「車」「電車」「バス」それぞれのアクセス方法をまとめました。

ちなみに道の駅のスタッフさんに聞いたのですが、台風の影響などで道路が封鎖されて行けなくなることもあるそうです。

 

車で行く場合は、広川ICより国道42号線で15分の「里交差点」から右折して15分ほどで着きます。

 

電車

電車で行く場合、最寄り駅はJRきのくに線の「紀伊由良駅」です。

紀伊由良駅からは車かタクシーで15分ほど。

 

バス

バスなら紀伊由良駅から約20分の「白崎西バス停」まで行き、そこから徒歩で15分です。

 

駐車場

道の駅:白崎海洋公園

白崎海洋公園には写真のような無料駐車場があります。

駐車台数に関しては、87台や200台などいろいろな情報があったので直接スタッフさんに電話で聞いてみました。

2022年8月26日時点では、少なくとも80台はとめられる無料駐車場があるとの事です。

 

営業時間

営業時間に関しても、いろんな情報があったので電話で伺いました。

2022年8月26日時点での営業時間は、売店が9:00~17:00で展望台が9:00~日没までだそうです。

 

休館日

休館日に関しても、無休や年末年始など書かれていたので電話で聞きました。

2022年8月26日時点では、年末年始(12/28~1/3*変更する可能性もあり)はお休みの予定との事です。

ちなみに電話でいろいろ質問した時のスタッフさんの対応がものすごく丁寧でした。

優しく教えていただき本当に感謝です。

 

電話番号

電話番号は「0738-65-0125」です。

 

キャンプ場

道の駅「白崎海洋公園」は敷地内にオートキャンプ場などが設置されています。

キャンプ場は

  • オートサイト(電源付き)
  • フリーサイト(電源なし)
  • デイキャンプ(電源付き)

とあります。

 

また宿泊施設として大型と中型のログハウス、ほかにも炊事場が用意されています。

「星空がきれい」「風が強いので上級者向き」などの口コミがありました。

 

周辺の観光スポット

白崎海洋公園の周辺にはいろんな観光スポットやアクティビティもあるので、旅行を満喫したい方は参考にしてみてください。

戸津井鍾乳洞SNS映えする2億5千年前にできた鍾乳洞
立巌岩(たてごいわ)大きな石灰岩にぽっかり空いた穴
NOAH`S DIVE WAKAYAMA初めてでもできるダイビング体験

ダイビング体験やパラグライダーなどのアクティビティは「アソビュー」から予約できます。

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」→

 

白崎海洋公園の周辺を自由に観光したりレジャーを楽しみたいなら車が便利です。

車を持っていなくても「たびらいレンタカー」で安く予約すれば大丈夫。

たびらいレンタカー予約→

 

周辺の宿泊施設はこちらから一括検索して予約可能です。

じゃらんnet→

 

【エーゲ海と呼ばれる絶景】青い海と白い石灰岩で囲まれた道の駅「白崎海洋公園」:まとめ

道の駅:白崎海洋公園

 

では道の駅「白崎海洋公園」をおさらいします。

 

道の駅「白崎海洋公園」

  • とにかく風が強い
  • 雰囲気はエーゲ海
  • 青と白の世界が広がる絶景スポット

 

紀伊半島の端にあるエーゲ海こと白崎海洋公園。

青と白のコントラストが絶景なので旅でぜひ訪れて欲しい場所の一つです。

もし行かれる場合は強風に注意してくださいね。

 

 

紀伊半島の旅:関連記事

 

車中泊ドライブ旅行:関連記事

 

関連カテゴリー

 

ブログホームへ戻る

 

-紀伊半島一周

© 2022 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5