【能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた】道の駅「狼煙」から徒歩10分

車中泊ドライブ旅

【能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた】道の駅「狼煙」から徒歩10分

この記事で分かること

  • 禄剛崎灯台がどんなところか
  • 禄剛崎灯台の基本情報

 

 

禄剛崎灯台よりも立て看板と日本海の絶景を見てください。

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台周辺は歩きやすく整備されていていました。

最寄りの道の駅「狼煙(のろし)」から徒歩10分で日本海の絶景と不思議な立て看板が見られます。

石川県旅行を検討している方は、参考にしてみてください。

 

記事の内容

  • 能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた
  • 禄剛崎灯台の基本情報

 

【能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた】道の駅「狼煙」から徒歩10分

【能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた】道の駅「狼煙」から徒歩10分

 

石川県の能登半島を車中泊しながら1周ドライブ旅してきました。

能登半島最北端に位置する珠洲市の禄剛崎灯台(ろっこうさきとうだい)を訪れた正直な感想です。

 

正直な感想

  • 禄剛崎灯台周辺は整備された絶景スポット
  • 不思議な立て看板は見る価値あり
  • 禄剛崎灯台までは坂道を歩く

 

灯台もいいですが立て看板と日本海の絶景は一見の価値あり。

気持ち良い景色で爽快な気分になれる観光スポットでした。

 

人が全然いない穴場の絶景「禄剛崎灯台」を写真と一緒に紹介します。

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

 

能登半島1周の車中泊ドライブ旅、能登半島最北端にある禄剛崎灯台へ行くため最寄りの駐車場がある「道の駅:狼煙(のろし)」に到着しました。

ドライブ旅などで禄剛崎灯台を訪れるには、道の駅狼煙に駐車して徒歩で行くことになります。

 

道の駅「狼煙」:基本情報

所在地 〒927-1441 石川県珠洲市狼煙町 テ部11
アクセス のと里山空港から車で60分/金沢駅からバス180分
駐車場 大型5台、普通車106台
営業時間 8:30~17:00
備考 EV充電設備あり

 

道の駅狼煙で売られている「おからコロッケ」が無茶苦茶おいしいです。

店員さんに聞くと地元でも人気らしいので訪れた際はぜひ食べてみてください。

 

道の駅「狼煙」のおからコロッケ

 

おからコロッケは1個100円。

他にもおからクッキーや豆乳ようかんなど奥能登ならではのスイーツが楽しめますよ。

 

おからコロッケで腹ごしらえをすませて、道の駅狼煙から禄剛崎灯台まで歩いて向かいます。

大きな看板があるのでまず迷うことはありません。

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

 

坂道を登っていき10分ほどで禄剛崎灯台に着きました。

禄剛崎灯台周辺は整備されていて、日本海を一望できる爽快な絶景スポットです。

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

禄剛崎灯台の前に立っている柱には「能登半島最先端」と書かれていました。

灯台周辺をのんびり歩いて日本海を眺めるのもいいですよ。

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

少し歩くと石碑を発見。

石碑には「日本列島ここが中心」と書かれていて、上の部分には禄剛崎灯台からコンパスで日本列島を囲んだような円が記されていました。

 

雲のない日には立山連峰や佐渡島も見えるそうです。

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

禄剛崎灯台周辺には不思議な立て看板もありますよ。

個人的にはとても興味をそそられました。

  • 東京まで302km
  • 上海まで1598km
  • 釜山まで783km

「本当かよ」と突っ込みたくなりますが、それよりも日本海と立て看板のコントラストが絶妙です。

距離が表示されている看板は全部で4枚あり、もう1枚には「ウラジオストクまで772km」と書かれていました

 

能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた

写真を撮るなら、このレンガと海のコントラストもおすすめ。

 

風を感じながらボーっと眺める海は最高、水平線って綺麗なんだなと。

禄剛崎灯台はのどかな雰囲気がありながらも、能登半島の最果ての地という特別な気分も味わえます。

 

禄剛崎灯台の基本情報

禄剛崎灯台の基本情報

 

禄剛崎灯台(ろっこうさきとうだい)は、石川県能登半島の最先端部分にある灯台です。

通称「狼煙の灯台(のろしのとうだい)」とも呼ばれている能登半島の人気観光スポットの1つ。

「道の駅:狼煙」から徒歩10分です。

 

禄剛崎灯台:基本情報

所在地 〒927-1441 石川県 珠洲市 狼煙町イ-51
灯台の高さ 12m
歴史 1883年(明治16年)初点灯
管理 珠洲市観光交流課
電話 0768-82-7776
備考 日本の灯台50選

 

禄剛崎灯台は同じ場所から朝日と夕日が同時に見られるスポットとしても有名。

歴史的・文化的価値の高さから「保存灯台:Aランク」にも指定されています。

 

高さは12mとそれほど高くありませんが禄剛崎灯台の目の前は50mほどの断崖絶壁で、崖下には「千畳敷」が広がっています。

1963年(昭和38年)から機械の自動化により無人化。

 

禄剛崎灯台:地図

 

【能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた】道の駅「狼煙」から徒歩10分:まとめ

【能登半島最先端の禄剛崎灯台に行ってみた】道の駅「狼煙」から徒歩10分:まとめ

 

ではこの記事のポイントをまとめます。

 

ポイント

  • 禄剛崎灯台周辺は整備された絶景スポット
  • 不思議な立て看板は見る価値あり
  • 禄剛崎灯台までは坂道を歩く

 

能登半島の最果ての地にある禄剛崎灯台周辺は整備されていて、写真映えする立て看板もあるのでオススメ。

道の駅から徒歩10分で日本海の絶景が見られます。

ぜひ訪れて欲しい場所、「能登半島最先端の禄剛崎灯台」でした。

 

能登半島を車中泊しながら1周ドライブ旅した記事はこちら

【能登半島一周・車中泊ドライブ旅】2泊3日でまわった21のおすすめ観光スポット
【能登半島一周・車中泊ドライブ旅】2泊3日でまわった21のおすすめ観光スポット

続きを見る

 

車中泊ドライブ旅の始め方はこちらの記事で徹底解説しています。

【車中泊ドライブ旅の始め方】準備してから旅に出るまでの手順
【車中泊ドライブ旅の始め方】準備してから旅に出るまでの手順

続きを見る

 

 

車中泊ドライブ旅の記事一覧へ

 

ぶろぐトップへ戻る

 

-車中泊ドライブ旅

© 2020 はいりふる ぶろぐ Powered by AFFINGER5