【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

長崎県一周

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

長崎市唯一の道の駅「夕陽が丘そとめ」について知りたい方は必見。

この記事では、長崎県一周旅で車中泊した夕陽が丘そとめの現地の様子や絶景と評判の夕焼けを写真と一緒に解説します。

 

実際に車中泊した僕が、絶景の様子や正直な感想をお話しますね。

 

記事の内容

  • 道の駅「夕陽が丘そとめ」に到着
  • 徒歩2分で遠藤周作文学館
  • 爽快な夕焼けの景色
  • 基本情報

 

撮影スポットとしても人気の道の駅がどうなっているのか分かりますよ。

 

道の駅:夕陽が丘そとめ

  • 夕景が見どころ
  • ゆっくり車中泊できる
  • 徒歩2分で遠藤周作文学館

 

道の駅「夕陽が丘そとめ」に到着

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

バーガーショップのスタミナ本舗KAYAから車で一時間ほどの海岸ドライブで「道の駅:夕陽が丘そとめ」に到着しました。

夕陽が丘そとめは、きれいな夕景が見られると長崎で人気の絶景スポット。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

現地にはバイクツーリングしている人や日本一周している人、並んで夕日を眺めている高齢のご夫婦などそれなりに人がいました。

訪れたときは雲が多かったのですが、それでもきれいな夕景には大満足。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

駐車場の入口には教会のような鐘のモニュメントが建っています。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

道の駅には情報センターや物産館がありました。

夕陽が丘そとめは平成18年にオープンした長崎市で唯一の道の駅なんです。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

物産販売店には、卵や地元の野菜類などの新鮮な食材が多く並んでいるそうですが、僕が訪れたときはほとんど売り切れ状態。

ちなみに、陳列されている野菜には生産者の名前が書かれていて安心感がありました。

 

徒歩2分で遠藤周作文学館

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

こちらの写真は、夕陽が丘そとめの位置関係が記された案内看板。

すぐそばには「遠藤周作文学館」があるようなので行ってみることに。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

写真のような坂の階段をくだり、徒歩2分で遠藤周作文学館にたどり着きました。

 

徒歩2分で遠藤周作文学館

有名な小説家「遠藤周作(えんどうしゅうさく)」の文学館が建てられている理由は、ここの外海の風景が代表作「沈黙」の舞台だからだそうです。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

コミュニティバスで来ることもできるみたいですね。

 

遠藤周作文学館:基本情報

営業時間9:00~17:00
料金一般:360円
小/中/高校生:200円
休館日12/29~1/3
電話番号0959-37-6011

 

絶景の夕日

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

夕陽が丘そとめの外のベンチでは、カップルやお年寄りが座りながら夕陽を眺めていました。

雄大な角力灘(すもうなだ)が見渡せるロケーション、デートにもオススメの展望スポットです。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

こちらは遠藤周作文学館からの夕景です。

さすが長崎屈指の夕焼けスポット。

どこから見ても絶景ですね。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

こちらは第2駐車場からの眺め。

駐車場は撮影場所としてもオススメですよ。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

きれいな光の道と空と海。

夕陽が丘そとめの見どころは、何と言ってもこの自然を感じられる爽快な絶景です。

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

雲が多かったけど、それはそれで神秘的。

雲から差し込む夕日を見てると、神様が降臨してくるような雰囲気さえ感じます。

 

長崎県一周旅、二日目の今日は夕陽が丘そとめで車中泊することにしました。

一日目に車中泊した展海峰と同様、周辺に明かりがないので星空がめちゃきれいでした。

ちなみに、駐車場は第1から第5までありますが車中泊するなら第1駐車場がオススメ。

第2以降の駐車場は、斜面があったりトイレが近くにないからです。

 

夜ご飯はコンビニでサクッと揃えておいたおにぎりなどで済ませ、シャワーは浴びずに汗拭きシートを活用。

汗拭きシートはこういうとき本当に役立つ車中泊必須アイテムの一つです。

 

使ったお金

コンビニ:1,100円

 

道の駅「夕陽が丘そとめ」基本情報

道の駅「夕陽が丘そとめ」の基本情報

 

道の駅「夕陽が丘そとめ」の住所やアクセス方法など基本的な情報をまとめました。

 

住所

住所は「〒851-2327 長崎県長崎市東出津町149-2」です。

地図で見ると場所はここ。

 

アクセス(行き方)

「車」「電車」「バス」それぞれのアクセス方法をまとめました。

 

車で行く場合、長崎多良見ICから「川平道路」「国道202号」経由で33kmです。

 

電車

周辺に鉄道駅はありません。

車かバスで行くのが無難です。

 

バス

バスで行く場合、JR長崎駅から一時間「道の駅(文学館入口)」のバス停で下車して徒歩2分。

もしくは、先ほど写真でも紹介した「遠藤周作文学館」まで行ける長崎市のコミュニティバスもありますよ。

 

レストラン「ラ・メール」

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

夕陽が丘そとめにはレストラン「ラ・メール」とテイクアウト館が併設されています。

ラ・メールは地元の旬の食材を使った郷土料理が美味しいと評判。

レストランにはバイキングもあり、日本一と言われる夕陽を眺めながら食事を楽しめます。

 

基本情報

レストラン「ラ・メール(La Mer)」
ランチ11:00~15:00(LO14:00)
ディナー(4月~9月)15:00~19:00(LO18:30)
ディナー(10月~3月)15:00~18:00(LO17:30)
定休日無休
電話番号0959-25-0839
席数40席

メニューでは「ド・ロ様そうめんセット」やボリュームたっぷりの「サンドイッチ」が人気。

またテイクアウト館では、ソフトクリームやコーヒーも販売されています。

ちなみに「ド・ロ様」とは、かつてこの地の経済発展に貢献した「マルコ・マリー・ド・ロ神父」からきているらしいですよ。

 

近くのお風呂・温浴施設

道の駅「夕陽が丘そとめ」の周辺に銭湯や温泉はありません。

離れたところに「あぐりの丘高原ホテル」や「ゆりの温泉」などがありますが、一番近い長崎あぐりの丘高原ホテルでも約20kmほどの距離。

僕は遠くて面倒だなと感じたので汗拭きシートを使いました。

 

駐車場

道の駅「夕陽が丘そとめ」の駐車場

駐車場はめちゃくちゃ広いです。

第1駐車場から第5駐車場まであり、駐車スペースは全部で110台分。

もちろん無料で停められます。

駐車場停められる台数
第1駐車場52台
第2駐車場23台
第3駐車場5台
第4駐車場5台
第5駐車場25台

ちなみにEV急速充電スタンドもありました。

 

営業時間

営業時間は時期によって少し変わります。

店舗・売店

4月~9月9:00~19:00
10月~3月9:00~18:00

 

レストラン

4月~9月11:00~19:00
10月~3月11:00~18:00

 

定休日

定休日は1月1日から1月3日です。

 

トイレ

道の駅「夕陽が丘そとめ」のトイレ

トイレは外観も中もきれいでした。

ウォシュレットもついてましたよ。

 

電話番号

電話番号は「0959-25-1430」です。

 

読み方

読み方は「ゆうひがおかそとめ」で、そとめは漢字で書くと「外海」です。

ちなみに、住所の東出津町は「ひがししつまち」、角力灘は「すもうなだ」と読みます。

 

周辺の観光スポット

観光スポットやアクティビティもあるので、旅行を満喫したい方は参考にしてみてください。

雪浦ゲストハウス森田屋角力灘クルージング
稲佐山展望台長崎が誇る夜景スポット
黒崎教会赤レンガの建物ときれいなステンドグラス

森田屋の角力灘クルージングなどのアクティビティは「アソビュー」から予約できます。

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」→

 

夕陽が丘そとめの周辺を自由に観光したりレジャーを楽しみたいなら車が一番便利です。

車を持っていなくても「たびらいレンタカー」で安く予約すれば大丈夫。

サクッと楽しみたい方は、長崎空港までNAVITIME Travelで飛行機をおさえて現地でレンタカーを借りるのもあり。

 

周辺の宿泊施設はこちらから一括検索して予約可能です。

じゃらんnet→

 

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の夕焼けスポット:まとめ

【夕陽が丘そとめ】爽快な景色が一望できる道の駅で車中泊!長崎県の人気夕焼けスポット

 

では道の駅「夕陽が丘そとめ」のポイントをおさらいします。

 

道の駅:夕陽が丘そとめ

  • 夕景が見どころ
  • ゆっくり車中泊できる
  • 徒歩2分で遠藤周作文学館

 

使ったお金

コンビニ:1,100円

 

長崎市唯一の道の駅「夕陽が丘そとめ」は、夕陽と海の絶景が人気の観光スポット。

夕陽が丘そとめは駐車場も広くて、周辺には遠藤周作文学館やレストランもあります。

僕は車中泊しましたが、フラッと夕方ごろに立ち寄って写真撮影するだけでも楽しめるオススメの道の駅ですよ。

 

 

長崎県の旅:関連記事

 

車中泊ドライブ旅行:関連記事

 

関連カテゴリー

 

ブログホームへ戻る

 

-長崎県一周

© 2023 High-Riffle Blog Powered by AFFINGER5